ガジェット

音楽聴きながら充電できない人は1000円で収まるこれを使って解決

更新日:

iPhoneユーザーの方は特にこの“音楽聴きながら充電できない問題”にストレスを感じたことがあると思いますが、1000円以内で購入できる“ライトニングポート”というものを取り付けるだけで、このストレスを解決することが出来ます。

要するにイヤホンジャックが無いデバイスでも充電しながら音楽を聴くことができるようになるんですね。

しかも音質劣化もないので安心です。

「EarPods」は高いしちょっと。。という有線イヤホン民は是非参考にしてみてください。

音楽聴きながら充電できない人は1000円で収まるこれを使って解決

音質にこだわりのある方はこの「3.5mmイヤホン×Lightning 変換アダプタ」がおすすめ。

ハイレゾ音声も再生できます。

たまに「サー」という「充電音」なる音が聴こえることがありますが、音楽を流した際には聴こえないようになっています。

ただし、この商品は通話機能に対応していません。

 

もう一つおすすめなのがこれです。

RoiCiel ロイシエル 2in1 ライトニングポート3.5mm端子 通話の機能が付き
価格:599円

こちらはコードレスでかなりコンパクトなものになっています。

先に紹介したものと大きく違うのは、見た目もそうですが「通話機能に対応している」というところ。

充電中音質が落ちることもないので安心の変換器で、持ち運びもかさばらないのが良いですね。

Amazonでは2個セットで799円というめちゃくちゃ手頃な価格で取り扱われていますので、もし購入するなら2個セットがおすすめ。

見た目から割と女性人気が高いかも。

 

まとめ

少し今更感ある物の紹介かもしれないですが、イヤホンジャックがなくなってから時間も経ち、いい商品も多く出てきています。

上に紹介したものはとりあえず値段が安いもの。

それであり、有線イヤホンを使いながら充電をできるものの中でも音質劣化が少ないものをピックアップしました。

あとは通話に対応しているかどうかも大事な部分なので、用途に合わせて選んでみてくダサい。

-ガジェット
-

© 2021 Frontier9 Powered by STINGER