Switch インターネット ゲーム

【スプラトゥーン3】通信エラーや回線落ちの原因と直し方

スプラトゥーン3をプレイしている時に起こる「通信エラー」や「回線落ち」の原因と直し方についてまとめています。

通信エラーが起こるのは基本的には自宅の回線が影響している可能性が高いですが、運営側に起きている障害によるものである場合もあるのでそれぞれの対応方法をチェックしていたければと思います。

スプラトゥーン3の通信エラーや回線落ちの原因

スプラトゥーン3では通信エラーが起きた場合、下のようなメッセージが表示されます。

エラーメッセージ

  • バトル開始直後に一部のプレイヤーの通信が切断されたため、無効試合になりました
    (通信を切断したプレイヤーはバトルに負けたことになります)
  • 通信エラーが発生しました
    (ロビーでマッチング中)
  • 前回の通信プレイが正常に終了しませんでした
    この状態が何度も続くと、しばらくの間通信プレイに参加できなくなる場合があります
    通信環境をご確認のうえ、もう一度お試しください

ペナルティを受けてしまう場合自分の回線に問題がある可能性が高いですが、オンラインサーバー自体に起きているネットワーク障害の場合もあるため、原因を見極める必要があります。

原因は大きく分けて二つです。

  • オンラインサーバー自体に起きているネットワーク障害
  • 自身の通信状況が悪い

オンラインサーバーに起きるエラー

自身の回線に問題がないことが明らかである場合は、任天堂側のネットワーク障害といった運営側の問題である可能性が高いです。

その場合はこちら側でできることはないので、運営の対応を待つほかありません。

つい先日もスプラトゥーン3をプレイするユーザーから多くの通信エラーの報告がありました。

こちらに関しては運営より下のような報告が行われています。

上のように運営のTwitterをフォローしておいたり、Twitterトレンドやリアルタイム検索などを利用して自分だけに起きている障害なのか、スプラトゥーン3をプレイされているユーザー全体で起こっている障害なのか原因を探ってみましょう。

自分の通信状況が悪い

基本的にはネット回線速度が遅かったり不安定なことが原因で通信エラーが起こります。

  • 接続機器の問題
    (ルーター、モデム(ONU)、LANケーブルなどの劣化)
  • インターネット回線に問題
    (通信障害や混雑の影響)
  • 電波干渉によって途切れる

原因は様々ですが、一般的には上のような項目により回線が悪い可能性があります。

スプラトゥーン3をプレイする際の回線速度の目安は30Mbpsといわれているので、できれば30Mbps以上は出ている環境でプレイできているのが理想です。

回線が悪い場合の対処法

自身の回線環境が悪い場合はいくつか原意があるはずなので、心当たりがあるものを対処していきます。

まずは下のような簡単にできる方法を試してみてください。

簡単にできる通信エラーの対処法

  • 運営側のエラーやメンテナンスではないか調べる
  • リアルタイム検索などで自分だけかどうかを調べる
  • Switch本体の再起動
  • ソフトが最新バージョンかどうかの確認
  • ルーターなど接続機器の再起動を行う

まずは自分だけに起こっていることなのか、全体で起こっているものなのかを判断しましょう。

全体で起こっている場合であれば運営側の対応を待つしかありませんが、自分の環境が疑わしい場合は紹介している項目などをチェックしてみてください。

接続機器が古い可能性がある

ルーターやONU、LANケーブルは使用していると劣化してしまうため、長く使用している場合はそれらが原因の可能性があります。

ルーターが劣化している場合

ルータの寿命は5年程度ともいわれているので、長く使用されている方は見直す価値があると思います。

最新のタイプであれば規格なども変わっている可能性もあるので、まずルーターはチェックしておきたい点です。

ルーターの選び方

  • IPv6に対応しているものを選ぶ
  • Wi-Fi6に対応しているものを考慮する

■参考:私はArcher AX73というルーターを使用しており、ルーター付近であればWi-Fiでも300~400Mbpsの回線速度が出ています。
レビューはこちら

AX73はあくまで実際に現在も使用しており、個人的に満足いく良い環境なのでおすすめとして紹介おります。

Wi-Fi6、IPv6にも対応しており、ネット回線速度も速くて不満は出ておりません。

他にももう少しスペックの低いものなど、使用したルーターや中継器など複数レビューしておりますのでそちらも参考にしてみてください。
ルーターページ

LANケーブルの劣化が原因の場合

LANケーブルの寿命は20~30年と実は結構長持ちです。

ただ、曲げたり引っ張ったり使用環境が悪い場合はもちろん数年でダメになってしまうこともあります。

寿命が長い部古いLANケーブルをそのまま使用されているケースも良くあるので、自分が使用しているLANケーブルの規格を一度調べてみるのがおすすめです。

LANケーブルの選び方

“CAT5e”もしくは“CAT6”以上の規格のものがおすすめ
LANケーブルの詳しい規格について
(オーバースペックだともったいないので自分が契約している回線に合ったものを選ぶ)

下のようなLANケーブルがおすすめ。

ONUに原因がある場合

光回線の場合、正式にはモデムではなく「ONU(光回線終端装置)」というものを使用されていると思います。

役割としてはモデムと同じようなものです。

ONUについて

一般的にONUはフレッツ光からレンタルしている場合が多いと思います。

フレッツ光のサポートセンターなどに相談すると、無償で交換してもらえます。
つい先日私も回線に不具合があったため問い合わせをしてみたところ、ONUを無償で交換していただくことができました。

私は使用している機器それぞれ見直すためにすべて購入や交換をした経験がありますが、ルーターとONUを変えただけでも以前より回線速度が速くなりました。

LANケーブルはあまり劣化していなかったので変化がありませんでしたが、劣化している場合は効果を感じられると思います。

接続機器の不具合で直るケースも多いので、回線を変える前に一度接続機器を見直してみるのがおすすめです。

インターネット回線が原因の場合

接続機器に問題がない場合は契約しているインターネット回線に問題がある可能性があります。

インターネット回線を選ぶのであれば、光回線が最もおすすめです。

光回線はホームルーターやポケットWi-Fiと違い、圧倒的に速さと安定性が違うためラグなどに悩まされることが大幅に減ります。

ホームルーターやポケットWi-Fiなどではどうしても安定性に不満が起きてしまうため、スプラトゥーン3のようなオンライン対戦ゲームをがっつりプレイされる方は光回線を選ぶべきです。

それと、接続方式がIPv6に対応していることも重要です。

もしIPv4のままの方はIPv6に変わるだけでも全体的な回線速度が安定します。

多くの人がネットを使用する混雑時でもIPv6であればほとんど影響を受けないです。

私はIPv4からIPv6に変わることで、混雑時は回線速度が遅いという印象を持たなくなりました。

光回線も種類がいくつもあるので悩ましいと思いますが、迷わず済むように少しだけおすすめの回線を下へピックアップして紹介しています。

自分に合う光回線が必ずあると思うので参考にしてみてください。

GMOとくとくBB光
私は現在こちらの回線を使用させていただいています。
コスパ最強の回線ともよく言われているようですね。
計測値で最大900Gbpsを超えることもあり、必要十分な速さで満足しています。
IPv6対応のルーターの貸し出しも無料でしていただけました。
OCN光NTTコミュニケーションズが運営されていることもあり、速度の安定性が期待できます。
毎月dポイントが貯まるのもお勧めなポイント。
Ping値も低いそうです。
もちろんIPv6通信にも対応
ドコモ光ドコモのセット割が唯一対応しているため、ドコモユーザーの方はとくにおすすめ。
Wi-Fiのレンタルも無料だったりと特典も豊富。
auひかり独自回線を利用しているため混雑がしにくいことで知られています。
回線速度も安定して高いという声も多いです。
平均速度も400Mbpsを超えるそうなので期待できます。
提供エリアが限られているのが少し残念。
Gamewith光人気ゲーム攻略サイト「GameWith」の光回線。
Ping値が平均10以下といわれているそうで、FPSゲームなどには特におすすめな回線の一つ。
ゲームサーバーへの直接接続ができるという点も良いですね。
NURO 光速い回線といえばNURO光というくらい有名な回線。
独自回線を利用しているため混雑しないネット環境で楽しめます。
開通工事に時間がかかったりと不満点も一部あるようです。

ゲームにおすすめの光回線として簡単に紹介させていただいているので、詳細な料金や契約に関しては省かせていただいています。

より詳しい内容はそれぞれのHPや、ネットの検索でチェックしてみてください。

まとめ:【スプラトゥーン3】通信エラーや回線落ちについて

今回はスプラトゥーン3の通信エラーや回線落ちの原因、そして直し方についてまとめました。

基本的には自信の回線環境が大きく影響する部分なので、Wi-Fiでプレイされている方やルーターなどの接続機器が古いままの方はぜひ見直す機会を作ってみていただけたらと思います。

もちろん運営側に起こっている障害が影響する場合も多々ありますので、原因を調べる際はリアルタイムでの検索を一番に参考にしてみましょう。

-Switch, インターネット, ゲーム -