インターネット

回線速度が速くなるLANケーブルってあるの?オンラインゲームに最適なものは?

更新日:

ネット回線が遅い原因の一つに「LANケーブル」がよく挙げられます。

じゃぁ回線速度が速いLANケーブルがあるの?というと少し語弊が起きると思うので、今回は正しい認識をするためにPCやオンラインゲームをする上でどのようなLANケーブルであればいいのかについてまとめてみました。

回線速度が速くなるLANケーブルってあるの?ゲームに最適なものは?

回線速度の良い数値・目安について(競技性の高いFPS/TPSゲーム用)

続きを見る

【PS4/FPS】高画質&回線速度UPする快適設定

続きを見る

LANケーブルによるネット回線の差

LANケーブルによるネット回線速度の差は基本的には2つ。

  • LANケーブルが劣化している
  • LANケーブルの規格(カテゴリ)が古い

このどちらかが原因の場合が多いです。

 

LANケーブルが古くなっている場合

LANケーブルも消耗品なので劣化します。

劣化によってネット回線の速度が落ちてしまう事も考えられるので、何年も買い替えていない方はこの機会にLANケーブルを新しくしてみるのもおすすめです。

LANケーブルが古くなくともとりあえず安いもので済ましている方も多いようなので、そういった方は一度自分のLANケーブルのカテゴリを調べてみておきましょう。

古いものでなく、カテゴリがCAT5eなどでなければ特に問題はないです。

 

ネット回線速度が速いLANケーブルはある?

結論で言えばネット回線速度が速くなるLANケーブルはあります。

厳密に言うと現在利用しているものより最適なLANケーブルを選ぶことで回線が良くなる可能性があるという形です。

 

LANケーブルには「CAT5 / CAT5e / CAT6 / CAT6A / CAT7 / CAT8」といった形で、数値が高くなるほど高性能なものになっているので下を参考にしてみてください。

カテゴリ伝送速度
CAT5100Mbps
CAT5e1Gbs
CAT61Gbs
CAT6A10Gbs
CAT710Gbs
CAT7A40Gbps~100Gbps
CAT840Gbps

上の表をみると「じゃぁCAT7AやCAT8を使えばいいの?」となりそうですが、そういうわけではありません。

CAT7Aを選んでもそのLANケーブルのポテンシャルを発揮する場面は、おそらく一般家庭ではほとんどいないと思います。

 

auひかりの5ギガや10ギガのプランを利用するような、とにかくネット回線速度を追求している方などでない限りCAT7Aなどは選ぶ必要はありません

最大40Gbsに対応しているLANケーブルを使ったところで、そのレベルの速度を出せる環境がまだなかなか整っていない現状です。

無駄に高いLANケーブルを使うだけになってしまうのでおすすめではありません。

 

CAT6AとCAT7などの違いは対応周波数の広さなどありますが、今回は省いて紹介されてもらっています。

というわけで、自分の環境にあったLANケーブルを選ぶ必要があることを認識しておきましょう。

 

オンラインゲームや4K映像を楽しむのに最適なLANケーブル

この記事へたどり着いている方は、おそらくオンラインゲームなどに最適なLANケーブルというのが知りたい部分なのかなと思っています。

オンラインゲームや4K映像を視聴する際では、LANケーブルによっても差を感じる場面があるので見直してみてください。

 

例えばCAT5のLANケーブルを利用していれば、いくらネット回線速度が速いauひかりやNURO光などに乗り換えたとしても100Mbpsまでしか出ません。

回線を乗り換えても速度が遅いと感じている方は、こういったところから一つの可能性としてLANケーブルが挙げられます。

最大1Gbps〜2Gbpsで選ぶのであればCAT5e〜CAT6AのLANケーブルを選ぶと間違いないです。

 

おすすめのLANケーブル

オンラインゲームや4K動画などにおすすめのLANケーブルを参考までに紹介しておきます!

どれを買えばいいか迷っている方は参考にしてみてください。

 

□フラット形状

個人的におすすめなのはこのフラット形状。

ケーブルが平らなので、床や絨毯などの下に這わせたりドアの下に通すのにも最適。

上に紹介しているのは有名なエレコムという会社のもので、カテゴリはCAT6Aです。

 

□耐久性が高いタイプ

メッシュタイプで丈夫なケーブルで、取り回しがいいのも良いところ。

サンワサプライのLANケーブルなので安心。

こちらもカテゴリはCAT6Aで紹介しています。

 

あまり多く紹介してもしょうがないので、2つに絞りました。

選ぶポイントとしては、

  • 必要な長さ
  • ケーブルの形状
  • CAT5e以上でCAT7までくらい
  • 価格

といったところになると思います。

 

これで充分オンラインゲームや高画質の動画も快適に楽しめると思うので参考になればと思います。

 

LANケーブルのカテゴリを調べる方法

いくつかカテゴリを調べる方法を記載しました。

 

パッケージで確認する

LANケーブルを購入した際のパッケージがあれば間違いないのですが、おそらく購入したときのパッケージは捨てていますよね。

 

□接続しているLANケーブルに記載されている

実際に利用しているケーブルに「CAT5」や「CAT6」といった形で記載されている場合があります。

ただし、こちらの表記は「CAT5」と記載されていても「CAT5e」か「CAT5」なのかは区別できません

 

「CAT5e」であれば回線速度には問題ありませんが、「CAT5」の場合は最大100Mbpsと回線速度的に問題があるので、どちらであるかは区別する必要があります。

 

□実際に計測して調べる

上に紹介したように、「CAT5」と表記されていた場合は回線速度を測定するサイトで調べます。

回線速度測定サイト

  • 100Mbps以下であればCAT5eの可能背が高い
  • 100Mbps以上であればCAT5以上の可能性が高い

混雑時はネット回線が良くとも100Mbps以下しか出ない場合もあるので、100Mbps以上が出やすい混雑していない時間帯(朝方や昼間)で行いましょう。

 

回線速度が速くなるLANケーブルとゲームに最適なものまとめ

今回は回線速度が速くなるLANケーブル、そしてオンラインゲーム等に最適なLANケーブルについてまとめました。

基本的にはLANケーブルの劣化、もしくは規格によって速度に影響があるので、今回紹介した記事で参考になれば幸いです。

 

おすすめで紹介しているのはほんの一部であり、実際に部屋の広さやデバイスまでの距離などでそれぞれ必要な長さなどあると思うのでこちらも参考程度にしてみてください。

-インターネット
-,

© 2021 Frontier9 Powered by STINGER