PS5 インターネット

【PS5をIPv6でプレイする】ルーターやプロバイダなど必要な設定、簡単な申込み方法について

投稿日:

PS5をIPv6の通信でプレイするためにはいくつかパスしなければならない項目があります!

これまでPS4でIPv6でプレイされている方はとくに問題ないと思いますが、PS5を購入する機会にネット回線を見直すこともあると思うので、今回はルーターやプロバイダなどを中心に必要なものや、簡単な申込み方法などまとめてみました。

【PS5をIPv6でプレイする】ルーターやプロバイダなど必要な設定、申込み方法

今回はIPv6がどのようなものなのかについては省きます!

どんなものか知りたい方は下の記事など参考にしてみて下さい。

PS5がIPv6に対応していたからネット回線が良くなるという話

続きを見る

 

PS5でIPv6をプレイするために必要なこと

まずはPS5でIPv6の通信でプレイするために必要なものは下の通りです。

  • PS5本体を持っている
  • プロバイダへの申込み
  • IPv6に対応しているルーター

ネット回線が通っているのであれば上の2つをクリアすることでIPv6の接続方式での通信が可能になります。

現在ipv4なのかIPv6なのか調べたい場合は下のサイトからみることができます。

テスト⇨https://test-ipv6.com/

 

プロバイダへ申込み方法について

基本的に自分が利用しているプロバイダの会社へIPv6接続(IPoE方式)に切り替える申し込みを行います。

例えば自分がドコモ光でOCNを使っているのであれば、OCNへIPv6への変更を申込みするという形ですね。

 

プロバイダの無料の追加オプションといった形なので、料金がかからない場合が多いです。

 

プロバイダによって異なりますが、「IPv6オプション」「V6プラス」といった名称があるのですぐわかるものではないかと思います。

対応プロバイダの数はけっこう多いので、ご自身が使用しているもので一度調べてみてください。

 

「IPv4 over IPv6」とは

「IPv4 over IPv6」とは簡単に説明すると、IPv4とIPv6どちらも「IPoE」という経路で通信できるようになるもの。

イメージとしてはIPv4をIPv6で包んで接続するような感じです。

 

IPv4は「PPPoE」での接続ですが、この「IPv4 over IPv6」になるとIPv4でも「IPoE」での接続ができるようになり、速い回線で楽しむことができます。

 

おすすめのプロバイダはある?

速度に定評があるものからおすすめプロバイダをピックアップしました。

プロバイダは使用している回線によっておすすめ異なる場合があります。

 

ドコモ光の場合

GMOとくとくプランなどはドコモ光を利用しているユーザーにおすすめですね。

GMOとくとくBBのドコモ光

 

GMOとくとくBBは現在自分も利用しているプロバイダで、V6プラスに対応しています。

「IPv4 over IPv6」でのインターネット通信で混雑時も安定した回線で利用でき、ドコモ光で使用できるプロバイダの中でも最大速度が1.2Gbpsと一番高いところも魅力です。

 

もう一つおすすめのポイントとしてルーターが無料で借りられます
V6プラス対応のルーターを提供してくれるので、ipv6での通信ができないルーターを使用している方もプロバイダを乗り換えるだけで高速通信のインターネット接続が可能です。

 

ドコモ光を利用しているユーザーの中でも特に利用率が高いですが、実際に使ってみても「V6プラス」であれば混雑時も回線速度の悩みは特にありませんでした。

 

乗り換える際は料金がかかりますが、事務手数料の3,000円のみ。

新しくルーターを買う必要がないので、その分安く済むのもありがかったです。

GMOとくとくBBのドコモ光

 

auひかりの場合

auひかりを利用されている方におすすめなのは「So-net」もしくは「GMOとくとくBBのauひかり」がおすすめだそうです。

auひかりはどのプロバイダを選ぼうと回線が早くなるということはないようなので、セキュリティ面や割引サービスを考慮して選ぶのが良いとされているため上の2択で紹介させていただきました。

auユーザーではないため細かいところはわかりかねます。

実際の利用した方のレビューなどを参考にしてみてください。

 

SoftBank光の場合

Softbank光の場合はプロバイダを変更をすることができません。

Yahoo!BB一択となっています。

 

なのでSoftBankユーザーはSoftbank光以外の回線を選んでいる方も結構いらっしゃるかもしれません。

NURO光の対応エリアだとそちらの光回線を選ぶ方も多いでしょうね。

 

ちなみにNURO光もプロバイダがセットになったサービスです!

 

おすすめの回線はある?

基本的には使っているスマホのキャリアによって決めて構いません。

ドコモ・・・ドコモ光

au・・・auひかり / BIGLOBE光

SoftBank・・・SoftBank光 / NURO光

その他のスマホ・・・NURO光 / BIGLOBE光

携帯のキャリアを基準で選んだほうがが割引が大きくお得です。

 

それ以上に回線速度を求めるのであれば、NURO光auひかりなどがおすすめではあります。

詳しくは別の記事にまとめました。

 

IPv6に対応したルーター選び

参考までにいくつかルーターを紹介しておきます。

ドコモ光のGMOとくとくBBなど乗り換え時にルーターが無料で提供されるサービスもあるので、新たにルーターを購入する際はそちらも考慮して見てください。

 

購入の際に気をつける点

  • IPv6(IPoE)に対応しているか
  • 「IEEE 802.11n(600Mbps)」や「IEEE 802.11ac(6,900Mbps」といった最大通信速度が高いもので選ぶ
  • 2.4GHzと5GHzそれぞれの周波数帯域があるもの、もしくはどちらを優先するかで選ぶ

2.4GHz「電波干渉を受けやすいが壁や天井などの障害物があっても届きやすい」という特徴があり、5GHz「電波干渉を受けにくくて通信速度が速いが害物に弱い」という特徴があります。

両方搭載されているものもあるので選ぶ際の参考に。

 

WIFI 6に関しては必要なければ問題はありませんが、せっかく購入するのであれば搭載されたもののほうが良いですね!

今回ルーターはざっくりとした内容で紹介させていただいています。

詳しい部分は実際の商品ページなどを参考にしてみてください!

 

【PS5をIPv6】ルーターやプロバイダなどまとめ

PS5をIPv6でプレイするためには回線やプロバイダなどに問題がなければ、対応したルーターがさえあれば特に難しくなく直ぐに始めることができます。

 

回線速度を求めるためにauひかりやNURO光などに乗り換えるのもおすすめではありますが、基本的には現在利用している回線でも十分な場合が多いので、使っている通信形式がIPv6かどうかだけでも確認してみることがおすすめです。

わからない方はぜひ調べてみてください!

テスト⇨https://test-ipv6.com/

 

もしIPv4であるなら、IPv6に移行するだけでも回線速度はかなり安定するのでこの機会に申し込んでみてください。

プロバイダの乗り換えでない場合は料金もかからないと思います!(サービスによります)

-PS5, インターネット

© 2020 Frontier9 Powered by STINGER