PS4 PS5 ゲーム

【CoD:BOCW】エイムレスポンス曲線の設定はどれがおすすめ?

「CoD:BOCW(コールオブデューティ・ブラックオプスコールド・ウォー)」の設定で調整できる「エイムレスポンス曲線タイプ」についてまとめました。 今作では「スタンダード」、「直線」、「ダイナミック」の3パターンの設定があるので、それぞれの特徴やおすすめ設定など参考になればと思います。   この記事には「おすすめの設定」も紹介していますが、プレイスタイルや感度によっても変わるので、実際にカスタムマッチなどで試しながら調整してみてください。 エイムレスポンス曲線タイプとは? スタンダード、直線、ダ ...

PS5 ゲーム 周辺機器

PS5で120fps出せるモニターと出せないモニター一覧

このブログでは「PS5に対応したモニターの選び方」として、リフレッシュレートや解像度などからおすすめのモニターをピックアップして紹介していますが、今回はその中でも「PS5で120fps出せるモニター」というところに焦点をおいてまとめています。   というのも、フルHDで120Hz以上に対応しているモニターを使用していても、PS5では120fpsでのプレイができないという事例が出てきました。   モニターのメーカーさんもこの内容については明確な回答ができていないような状況だったので、こち ...

ガジェット ゲーム

【モバイルモニター M505E】リモートワークやSwitchなどにおすすめ!(レビュー)

日本政府が推奨しているリモートワークという働き方がどんどん増えている状況もあり、仕事のためにモニターを用意するなど作業環境を整える方も多くなっているようです。 そんなタイミングで今回はGeChicのモバイルモニター「On-Lap M505E」を提供いただいたので、実際に様々な場面で利用したレビューを紹介しています。   実際に手元に届いたタイミングで第一に思ったことは、「リモートワーク以上にNintendo Switchに最適では?」ということ。 どうしても楽しい方に思いが動いてしまいそうですが ...

PS5 インターネット

【PS5をIPv6でプレイする】ルーターやプロバイダなど必要な設定、簡単な申込み方法について

PS5をIPv6の通信でプレイするためにはいくつかパスしなければならない項目があります! これまでPS4でIPv6でプレイされている方はとくに問題ないと思いますが、PS5を購入する機会にネット回線を見直すこともあると思うので、今回はルーターやプロバイダなどを中心に必要なものや、簡単な申込み方法などまとめてみました。 目次 PS5でIPv6をプレイするために必要なこと プロバイダへ申込み方法について 「IPv4 over IPv6」とは おすすめのプロバイダはある? ・ドコモ光の場合 ・auひかりの場合 ・ ...

インターネット

【PS5で高速通信】おすすめの光回線選びについて

PS5をプレイされる方で、もっとネット回線を速くするために光回線を見直してみようと考えられている方もいらっしゃるかと思います。 高速通信を実現するためには様々な方法がありますが、今回は根本的な部分である光回線に注目してまとめてみました。   現在自分が使っている回線がどうなのか、もう少しネット回線が速くなるのかなどについて参考になればと思いますのでぜひ読んでみて下さい。 PS5におすすめな光回線があるのかについても書いています。 目次 おすすめの光回線選びについて 選ぶポイント ・通信速度の速い ...

CoD PS4 PS5 ゲーム

【CoD:BOCW】視野角のおすすめ設定と「エイム視野角(連動・個別)」について

「Call of Duty:Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)」(以下CoD:BOCW)が発売されたので、改めて設定面を調整しました。 今回はその中の「視野角」について紹介しています。 視野角はどれくらいがおすすめなのか、新たに設定できる「エイム視野角」の連動と個別の違いなども画像を合わせて書いているので読んでみてください。 目次 視野角ついて ・PS4では高い視野角でのプレイはおすすめしない ・視野角の違いとメリット・デメリット エイム視野角 ...

ゲーム

【FPSゲーム】回線速度の良い数値・目安について

更新日:

FPSなどのオンラインゲームをプレイされる方が参考にしたい回線速度の数値目安をまとめました。

特にPING値がそれに当たると思いますが、厳密に言うとPING値は応答速度のこと。

もちろんMbpsの数値も悪いと影響します。

 

これらの数値が悪いといわゆる「ラグい」だったり「カクつく」という現象が起きやすいということですね。

ということで、下にはどれくらいの数値であれば快適にFPSゲームがプレイができるのかなども合わせて記載していますので参考にしてみてください。

 

今回はFPSゲームを前提とした内容にしています。

【FPSゲーム】回線速度の数値・目安について

自分の回線速度はこういったサイトで計測することが出来ます。

https://www.speedtest.net/

PS4本体などでも計測することが出来ます。

[設定]→[ネットワーク]→[インターネット接続を診断]
(PING値の計測は出来ません。)

 

PING・Mbps数値について

■PING

PING・・・応答速度(データを送信・受信するためにかかる時間)

数値は低ければ低いほど良い。

 

■Mbps

Mbps・・・送信・受信するためにかかるデータ量(1秒間に)

これが回線速度のことです。

この数値が高ければ高いほど良い

 

FPSゲームをするための目安数値

応答速度の目安

PING値快適さ
0〜10めちゃくちゃ早い
0〜30快適にプレイできる
30〜50ラグさを感じることも
50〜ラグくてストレスになる
ひどい場合はプレイ困難にも

理想は一桁です。

FPSのプロゲーマーなどのPINGはおおよそ1桁でプレイされているのではないですかね。

それくらいシビアな世界。

 

回線速度の目安

このMbps値はダウンロード側の数値を見ます。

Mbps値快適さ
0〜30FPSには向かないレベル
30〜60特に問題はないレベル
60〜超快適なレベル

基本的に30以上は無いと快適なプレイは出来ないと言えます。

できるだけPING値とMbps値はそれぞれ最低ラインを超えている状態でプレイしたいところですね。

 

無線LANでもできる?

基本的にFPSなどのオンラインゲームは有線のほうがいいと思います。

ただ、有線でなくても快適にFPSをプレするということは可能です。



こちらは「NURO光」という超高速で有名な回線です。

NURO光はWi-Fiでも300Mbps以上の計測値が出る人が多く、さらには1桁のPING値がでている人も多くいます。

NURO光で有線にすると結果的に無線より良い数値になると思いますが、FPSをプレイする環境としては無線でも十分すぎるスペックですよね。

 

回線自体を検討するのは気が引ける部分かもしれませんが、機会があれば自分も思い切ってNURO光に変えてみたいところだなと思っています。

 

値段など興味がる方はぜひ見て下さい。

NURO光

 

その他にも最近ではゲーミングWi-Fiなどもあります。

お金に余裕がある方はそちらを導入してコードレスでプレイするのも全然ありですよ。

-ゲーム

© 2020 Frontier9 Powered by STINGER