PS5 ゲーム ゲーム/PC周辺機器 モニター

【PS5/テレビとモニター】買い替えるポイントと選び方/おすすめ

更新日:

PS5のテレビとモニターについては別の記事にもまとめていますが、この記事では最終的にどのテレビ、モニターを買えばよいかにたどり着けるようポイントを抑えた選び方をまとめました。

新しく購入される方、改めて買い替える予定の方もぜひ下記にまとめている内容から合うものを選んでみてください。

 

テレビで選ぶモニターで選ぶ

【よく遊ぶゲームタイプ】

【よく遊ぶゲームタイプ】

ちなみに現在自分が使用しているモニターは「Philips モニター ディスプレイ 328P6VJEB/11」という31.5インチの4Kモニターです。

このモニターはVAパネルなのでオンラインゲームよりRPGゲームなどをメインにやっている方におすすめ。

【PS5/テレビとモニター】買い替えるポイントと選び方

ストーリーゲーム(RPG)などで遊ぶ方

テレビの選び方とおすすめ(ストーリーゲーム)

選ぶ基準

  • 4Kもしくは8Kのテレビを選ぶ
  • 画面サイズは実際に観る距離を考慮して選ぶ
  • 一定距離以上離れてみた場合は理論上8Kと4Kの違いはわからない
  • 画面は「VAパネル」や「IPSパネル」がおすすめ

ストーリータイプのゲームなど没入感を重視したゲームをプレイすることが多い方は、PS5の良さが発揮できる4Kや8Kといった解像度の高いテレビを選ぶのが良いです。

 

もう一つはテレビの画面サイズも考えたい部分です。

8Kと4Kでは解像度が2倍違いますが、その違いを判断するにはテレビのサイズと実際に観る距離によって人の目では判断できない場合もあります。

 

例えば4Kと8Kそれぞれが65インチの場合、約1m以上離れて観た場合は4Kと8Kとでは理論上は違いの判断が難しいとされています。

1m以内の距離でテレビを観るということはなかなかないと思うので、こういった場合はわざわざ8Kを選ぶ必要もないかもしれませんね。

 

こういった部分も考慮して選ぶ必要があるので、8Kを選ぶ場合はスペックを無駄にしないようテレビと実際に自分が観る距離も考慮してみてください。

 

最後にテレビで使われている画面のパネルにも注目。

基本的に3種類のパネルのどれかが使用されていますが、なかでも「VAパネル」が黒表現が綺麗でストーリーゲームなどではおすすめかと思います。

「IPSパネル」というものもおすすめではありますが、こちらは少し値段が高くなるので価格も考慮して購入してみてください。

参考テレビ

モニターの選び方とおすすめ(ストーリーゲーム)

  • 4K以上の高画質モニター
  • リフレッシュレートに関してはそこまで気にしなくていい
  • 画面は「VAパネル」や「IPSパネル」がおすすめ
  • 画面サイズは27インチ以上がおすすめ

RPGゲームなどストーリーものをメインでプレイされる方は、4Kや8Kといった解像度を重視して選ぶのがおすすめです。

8Kのモニターは現状はほぼないので、4Kで選んでいいのではないでしょうか

 

もう一つ注目しておきたいのはパネルの種類。

細かい部分は別の記事でもまとめているのでそちらを参考にしてもらえたらと思いますが、高品質な発色が可能な「IPSパネル」もしく純粋な黒表現ができる「VAパネル」で選ぶのがおすすめです。

 

オンライン対戦ゲーム(FPSなど)で遊ぶ方

テレビの選び方とおすすめ(オンライン対戦ゲーム)

選ぶ基準

  • 120Hz以上に対応したテレビを選ぶ
  • 応答速度が速い
  • 画面サイズは大きすぎないほうが良い
  • 画面は「TNパネル」や「IPSパネル」がおすすめ
  • せっかくなら4Kで選びたいが、フルHDでもOK
  • 極論はテレビよりモニターのほうがおすすめ

テレビとゲームを併用したい方で、FPSや格闘ゲームといったオンラインでの対戦ゲームをやることが多い方は画質以上にリフレッシュレートを意識して選ぶのがおすすめ。

合わせて応答速度も速いとなお良いですね。

 

4Kでありリフレッシュレートも高いテレビとなると、現状ではかなり価格が高くなりますが販売自体は行われています。

この場合は4K/120Hzとなるので「HDMI 2.1規格」に対応していることを確認しておいてください。

 

 

4Kでなくてもいいという場合はかなり多くのテレビがあるので、120Hz以上、応答速度の速いテレビで選んでみてください。

参考テレビ

 

とはいえリフレッシュレートを重視してで選ぶのであれば、個人的にはやはりテレビよりモニターの購入をおすすめしたいところではあります。

その方が安くすみますし、テレビだと画面サイズも大きくなりがちなのでその辺りでも差が出てしまう可能性も。

 

PS5では8Kに対応していますが、8Kはあくまで「出力ができる」というものとして覚えておきましょう。

8KでPS5を利用するためには下のような「HDMI 2.1規格」に対応したテレビが絶対条件です。

モニターの選び方とおすすめ(オンライン対戦ゲーム)

  • 120Hz以上のモニター
  • 応答速度の速さ
  • 4Kで選ぶならHDMI 2.1対応必須
  • フルHD、HDMI 2.0でOK
  • WQHDはPS5非対応
  • 24もしくは27インチまでが理想

FPSなどオンラインゲームを中心にプレイされる方は、とにかくリフレッシュレートが高いもので選びましょう。

PS5のスペックが120Hzなので、それ以上であれば基本的に問題はありません。

 

フルHDやWQHDなど4Kで選ばないのであれば「HDMI 2.0規格」でOKなので、すでに販売されているタイプのモニターの中でも120Hz以上に対応したモニターで探すことで大きく間違うことはないと思います。

 

ただし、PS5ではWQHD(1440p)に対応していないという発表があったので、現段階では120Hz以上に対応したフルHD映像のモニターが最適と言えます。

 

ちなみに4Kで120Hz以上に対応したモニターは現在ほとんど対応したものが存在しておらず、これからどんどん発売されていく形です。

 

もし4Kでリフレッシュレートも高いモニターをどうしても選びたい方は、今後発売される対応モニターのリリースを待ちましょう。

 

ちなみに4Kで選ぶ際のモニターサイズは、最低でも27インチ以上で選びたいですね。

 

1m以内の距離で観る場合は4KとフルHDの違いはけっこう分かると思いますが、27インチや32インチなど大きい画面サイズのほうがさらに画質の違いがわかりやすいので、よりPS5の良さも感じながらプレイできると思います。

24インチだと少しもったいない気がします。

 

基本的にモニターでプレイする際は目と近い距離で観る場合が多いので、テレビ以上にモニターのほうが4Kといった高画質を感じやすいのではないですかね。

 

おすすめは下のWQHDタイプのモニターなどがあります。

PS5もPCも利用される方はおすすめ!

 

【PS5/テレビとモニター】買い替えるポイントと選び方まとめ

以上がテレビとモニターの買い換える際のポイントです。

選び方は大きく2つ分けて、「FPSなどのオンラインゲームをするのか」それとも「1人で行うRPGゲームなどをするのか」によって異なるタイプを選ぶ必要があると思います。

 

どちらも欲しいと欲張るのであればPS5の出力可能な4K/120Hzに対応したテレビ・モニターを選んでください。

その際はHDMI 2.1という規格に対応している必要があるので、しっかりそのポイントを抑えておきましょう。

 

それ以外であればどちらかを基準で選べば良いので、あまり難しく考える必要もないのかなと思っております。

 

自分が選ぶ場合は下を基準にするので参考にしてみてください。

  • ストーリーメインでプレイする場合は4K/VAパネルの27もしくは32インチ程度のモニターで探す。
  • FPSゲームをメインでプレイする場合はフルHDの120Hz以上のモニターで探す。
    (4K/120Hzのモニターが豊富になってきたらそちらで選びます)

 

こちらで紹介したテレビやモニターはほんの一部です。

今後リリースされる新商品などではもっと質が高いものや、価格も低いものが登場することが予測されるのでぜひご自身でも探すことをおすすめします。

-PS5, ゲーム, ゲーム/PC周辺機器, モニター

© 2021 Frontier9 Powered by STINGER