PS4 PS5 ゲーム

【CoD:BOCW】エイムレスポンス曲線の設定はどれがおすすめ?

「CoD:BOCW(コールオブデューティ・ブラックオプスコールド・ウォー)」の設定で調整できる「エイムレスポンス曲線タイプ」についてまとめました。 今作では「スタンダード」、「直線」、「ダイナミック」の3パターンの設定があるので、それぞれの特徴やおすすめ設定など参考になればと思います。   この記事には「おすすめの設定」も紹介していますが、プレイスタイルや感度によっても変わるので、実際にカスタムマッチなどで試しながら調整してみてください。 エイムレスポンス曲線タイプとは? スタンダード、直線、ダ ...

PS5 ゲーム 周辺機器

PS5で120fps出せるモニターと出せないモニター一覧

このブログでは「PS5に対応したモニターの選び方」として、リフレッシュレートや解像度などからおすすめのモニターをピックアップして紹介していますが、今回はその中でも「PS5で120fps出せるモニター」というところに焦点をおいてまとめています。   というのも、フルHDで120Hz以上に対応しているモニターを使用していても、PS5では120fpsでのプレイができないという事例が出てきました。   モニターのメーカーさんもこの内容については明確な回答ができていないような状況だったので、こち ...

ガジェット ゲーム

【モバイルモニター M505E】リモートワークやSwitchなどにおすすめ!(レビュー)

日本政府が推奨しているリモートワークという働き方がどんどん増えている状況もあり、仕事のためにモニターを用意するなど作業環境を整える方も多くなっているようです。 そんなタイミングで今回はGeChicのモバイルモニター「On-Lap M505E」を提供いただいたので、実際に様々な場面で利用したレビューを紹介しています。   実際に手元に届いたタイミングで第一に思ったことは、「リモートワーク以上にNintendo Switchに最適では?」ということ。 どうしても楽しい方に思いが動いてしまいそうですが ...

PS5 インターネット

【PS5をIPv6でプレイする】ルーターやプロバイダなど必要な設定、簡単な申込み方法について

PS5をIPv6の通信でプレイするためにはいくつかパスしなければならない項目があります! これまでPS4でIPv6でプレイされている方はとくに問題ないと思いますが、PS5を購入する機会にネット回線を見直すこともあると思うので、今回はルーターやプロバイダなどを中心に必要なものや、簡単な申込み方法などまとめてみました。 目次 PS5でIPv6をプレイするために必要なこと プロバイダへ申込み方法について 「IPv4 over IPv6」とは おすすめのプロバイダはある? ・ドコモ光の場合 ・auひかりの場合 ・ ...

インターネット

【PS5で高速通信】おすすめの光回線選びについて

PS5をプレイされる方で、もっとネット回線を速くするために光回線を見直してみようと考えられている方もいらっしゃるかと思います。 高速通信を実現するためには様々な方法がありますが、今回は根本的な部分である光回線に注目してまとめてみました。   現在自分が使っている回線がどうなのか、もう少しネット回線が速くなるのかなどについて参考になればと思いますのでぜひ読んでみて下さい。 PS5におすすめな光回線があるのかについても書いています。 目次 おすすめの光回線選びについて 選ぶポイント ・通信速度の速い ...

CoD PS4 PS5 ゲーム

【CoD:BOCW】視野角のおすすめ設定と「エイム視野角(連動・個別)」について

「Call of Duty:Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)」(以下CoD:BOCW)が発売されたので、改めて設定面を調整しました。 今回はその中の「視野角」について紹介しています。 視野角はどれくらいがおすすめなのか、新たに設定できる「エイム視野角」の連動と個別の違いなども画像を合わせて書いているので読んでみてください。 目次 視野角ついて ・PS4では高い視野角でのプレイはおすすめしない ・視野角の違いとメリット・デメリット エイム視野角 ...

ゲーム 周辺機器

PS5に対応したハンコン、PS4で使用してしていたものとの互換性についても!

投稿日:

PS5の発売にあたって、レーシングゲームに使用するハンコン(ハンドルコントローラー)の互換性などが気になる方も多います。

今回はPS5に対応した新しく発売されるものや、PS4で使用していたハンコンがPS5と互換性があるのかについてまとめました。

 

すでに持っているものが使えなくなる可能性もあるので、自分が使用しているものが対応しているかどうかの参考にもなればと思います。

 

注意

この記事ではいくつかおすすめのハンコンを紹介していますが、実際に自分が使って判断しているものではありません。

レーシングゲーム好きな知り合いの助言やレビューを元に紹介させていただいているのでご理解ください。

PS5に対応したハンコン、PS4で使用してしていたものとの互換性についても!

 

公式発表内容

PS4用ハンドル型コントローラーやアーケードコントローラー、フライトスティックは、公式ライセンス品であればPS5およびPS4タイトルの後方互換機能でのプレイに対応。

公式ブログより上記のような発表がすでにありました。

 

よって公式ライセンス品であればPS5にも対応しているのでそのままゲームをプレイできるということになります!

 

いきなり結論になってしまいますが、かなり多くのハンコンがPS5でも使用できるということがわかりました。

自身が持っているものが公式ライセンス品であるかどうかは調べるとすぐわかると思うので、対応しているハンコンの紹介は省きます。
※種類が多いのもあり紹介しきれません

 

PS5で使うハンコンとしておすすめなもの

現段階で発売されているもので、PS5で使用することを考慮しておすすめできるものを少しだけ下記にまとめました。

 

DRIVING FORCEレーシングホイール G29

個人的にも調べてみましたが、どのレビューを見ても評価の高いハンコンがこの「DRIVING FORCEレーシングホイール G29」。

自分も周辺機器で使用しているLogicoolからリリースされている商品です。

 

もちろん公式ライセンス品なのでPS5での利用も問題なくプレイできます。

 

つなげるだけでほとんど設定がなくできるので、初心者でもおすすめしやすいものになっています。

 

しかし、このG29の新しいタイプが発売されるという発表があったので、このタイミングで購入するのであれば新作の方を購入するほうがおすすめになるのかもしれませんね。

 

新商品はこちらにまとめています。

 

T300RS GT EDITION

こちらも公式ライセンス品のハンコンで、日本で購入できるものの中でもトップクラスで人気の商品。

先に紹介したG29と悩む方も多いようです。

 

ちなみにペダルが少し不満という声がチラホラ見られましたが、全体的にバランスも良いとの声も多く安心して購入できるものだそうです。

 

すでに発売されているものでPS5に対応したおすすめのハンコンを紹介しました。

知識が乏しい分あまり多くの商品を紹介するのも違うと思うので、もっと詳しい部分については別のレビューなどを参考にしてみていただけたらと思います。

 

PS5に対応の新しいハンドルコントローラー

先に紹介した「DRIVING FORCEレーシングホイール G29」の上記機種として、9月に「ロジクール G923レーシングハンドル & ペダル」がリリースされました。

こちらはレーシングゲームファンの方々も注目度が高いようで、PS5の発売に合わせて買い換える予定としている方も多いそうです。

 

今回の記事では詳細な機能面は記載しませんが、例えばホイールの感度やボタン配置など様々な設定をカスタマイズできるようです。

PS5に対応したハンコン、PS4で使用してしていたものとの互換性まとめ

今回はPS5に対応のハンコンについてを中心に紹介しました。

 

合わせておすすめのハンコンや新商品なども記載しましたが、公式ライセンス品であり多数の方が使われているレビューと知り合いの感想を基本として紹介させていただいているので、もっと知りたい方は実際にプレイされている映像やレビューなどをみて購入を決めてもらえたらと思います。

 

とりあえずPS5では公式ライセンス品であれば問題ないとのことなので、PS4でずっと使用してきたものなど、自身がすでに持っているものがあればぜひ確認してみてもらえたらと思います。

 

もちろん公式ライセンス品以外で対応しているハンコンもあるかもしれませんが、そちらに関しては実際にPS5につないで見ないとわからない部分だと思うので、PS5が手元に来たときに試してみましょう。

-ゲーム, 周辺機器

© 2020 Frontier9 Powered by STINGER