HDMI 2.1 PS5 ゲーム ゲーム/PC周辺機器 モニター

【PS5 モニター】おすすめと選び方(4K/120Hz)対応モデルも

投稿日:

PS5(プレイステーション5)でゲームを楽しむためのモニターとして、おすすめできるものと選び方をまとめました。
 【2021年7月8日更新】

この記事ではPS5で4K/120fpsでプレイ可能なHDMI2.1対応したモニターだけに限らず、フルHDやWQHDのモニターも含めて紹介しています。

PS5に適したモニターの選び方がよくわからない方はあらかじめ目次にもある「最適なモニターの選び方」を参考にしてみてください。

HDMI2.1対応しているものに関してはこちらの記事で紹介していますのでそちらも参考に。

 

PS5に最適なモニターは随時変わるので、購入をお考えの方はその都度記事や情報をチェックしてもらえたらと思います!

目次も用意していますが、あらかじめ目を通していただいておきたい項目を先に並べておきました。

【PS5 モニター】おすすめと選び方(4K/120Hz)対応モデルも

※注意PS5で120fps出せるモニターと出せないモニターがある

HDMI2.1に対応した4K/120Hz対応モニターの紹介

発売が予定されているHDMI2.1対応のモニターをピックアップしました!

PS5、 Xbox Series Xでの4K/120Hz対応のものです!

搭載されている機能面などはそれぞれ別の記事へまとめているので気になるモニターごとにチェックしてみてください。

【LG  27GP950-B】

2021年5月下旬発売!
価格:125,000円前後
・27インチ
・4K/144Hz(HDMI2.1:4K/120Hz)
・NanoIPS 1ms(GTG)

詳細記事はこちら

ASUS「ROG Swift PG32UQ」

発売日未定
価格;未定

・32インチ
・4K/144Hz
・IPSパネル

詳細記事はこちら

GIGABYTE「AORUS FI32U」

発売日未定
価格;未定

・31.5インチ
・4K/144Hz
・スーパースピードIPSパネル

 

競技性の高いゲームで有利さを重視して選びたい

FPSゲームなどは基本的にフレームレートの数値が高い物を選ぶ傾向があるので、PS5で出力できる120Hz以上のモニターを選ぶのがおすすめです。

モニターのサイズも24〜27インチ程度のものが一般的で、目と画面の距離が比較的近い環境でプレイします。


BenQ ZOWIE XL2411K 24型 (Full HD/24型/144Hz/1ms/DyAc技術搭載/)
120Hz以上のフルHDモニターとしてとくに人気のモデルです。
もちろんPS5での120fpsプレイが可能!

こちらはプロゲーマーにも使用されている最大144Hzまで対応したフルHDモニターで、FPSプロ視点に立った技術や性能を搭載したモデル。

かなりガチゲーマー向けですが、PS5/120fpsでプレイすることを目的として選ぶのであればとてもおすすめで人気です。

価格的には30,000円弱と少し高く感じる方も多いかと思いますが、FPSゲームを中心にプレイするのであれば間違いないものだと思います。

自分はXL2411Kの上位版であるXL2546Kをしており、そちらのレビュー記事も書いているので興味がある方は参考にしてみてください!

 

もちろん上に紹介したモニター以外にも競技性の高いゲームに向いているモニターはたくさんあります。

その他のモニターも解像度とリフレッシュレート値も合わせて記載したので参考にしてみてください。

フルHDモニター

現在4Kのモニターで120Hzのものはなかなか手に入れられないこともありこちらでは紹介していません。

PS5で4K/120HzでプレイできるHDMI2.1に対応したモニターについては別の記事でまとめています。
【HDMI 2.1搭載】4Kモニターのおすすめと発売や予定

 

映像の綺麗さなど画質を重視して選びたい(4Kモニター)

PS5で120Hzのリフレッシュレートを求めておらず、ストーリー性の高いゲームなど映像美にこだわってモニターを選びたい方は4K/60Hzのモニターがおすすめです。

ストーリーゲームなどでは目とモニターの距離はそんなに近い必要も無いので、4Kであるメリットを体感できるようモニターのサイズは最低でも27インチ以上のものを選ぶようにしたいところ。

こちらは様々な4Kモニターのランキングなどでもよく見かけるBenQのEW3280Uという4Kモニターです。
※ビジュアルグランプリ2020 SUMMER ライフスタイル分科会 金賞

サイズは32インチなので大きめですが、ストーリー性の高いゲームであればかなり没入感のある映像で楽しめます。

おすすめのポイントは高画質なのはもちろんですが、2.1chスピーカー(2Wx2+5Wサブウーファー)が搭載されており高音質であるところにもあります。

サウンドモードも5タイプ用意されており、ヘッドセットやイヤホンを接続せずともきれいな音でプレイ可能です。

映像面で言えばIPSパネルであるところやSuper Resolution(超解像度)という低解像度を大きく表示する際のぼやけをきれいに表示してくれる機能なども嬉しい機能だと思います。

他にもFree Sync対応、USB Type-Cでの給電が可能といった嬉しいポイントも多いです。

EW2780Uという27インチのモデルもありますが、そちらより音質や機能面も購入するのであれば少し高い価格でも32インチのEW3280Uのほうが個人的にはおすすめです。

 

もちろんこの他にもPS5におすすめな4Kモニターはたくさんありますが、今回は上に紹介したEW3280Uのみの紹介にしています。

後々4Kであり120Hzに対応しているモニターも出てくるので、「今買うのであれば」というところでの紹介です。

 

PS5用のモニターの選び方(超重要)

PS5をプレイするために最適なモニターの選び方をまとめました。

PS5ではHDMI 2.1でないと120Hzでプレイできないと思っている方が意外と多いようですが、120Hz以上に対応しているフルHDモニターであれば、HDMI 2.1でなくとも出力することができるのでそこは理解しておいてもらえたらと思います!

 

「4K解像度/120fps」でプレイしたい場合

PS5で4K解像度/120fpsでプレイするには条件があります。

条件

  • 解像度:4K(3,840×2,160)
  • 27インチ以上が望ましい
  • 120Hz以上のモニターである
  • PS5で120fpsでのプレイができるモニターであるかどうか
  • Display Out:「HDMI 2.1」
  • HDMIケーブル等周辺機器も「HDMI 2.1」に対応したものを使う
  • ゲームタイトルが対応しているかどうか

これらを踏まえた上でおすすめの項目でも紹介した120Hz以上に対応しているモニターでもPS5では120fpsでプレイできないモニターがあるということは知っておきましょう。
PS5で120fps出せるモニターと出せないモニターがある

NEWS!!HDMI 2.1搭載モニターの最新情報!

 

PS5を「4K解像度/120fps」でプレイするために重要なのは“「Display Out」が「HDMI 2.1」に対応しているかどうか”であり、仮に144Hzなど高いリフレッシュレートに対応しているモニターを使っていても、「HDMI 2.1」でなければPS5で4K/120fpsでプレイすることはできません。

フルHDやWQHDで120Hz以上に対応しているモニターであれば120fpsのフレームレートでプレイ可能なので、HDMI 2.1対応のモニターを待つかすでに発売されている高いフレームレートのものを選ぶか検討してみてください。

もちろん解像度を優先して4Kであるかどうかを中心に選ぶのもOKです。

 

PS5で4K/120fpsでプレイするための最適なモニターの選び方としてはこれらが大きなポイントです。

それともう一つ、おそらくPS5は「4K解像度/120fps」でプレイできるといっても、常時そのfps値が保たれたままゲームをプレイできるわけではないと思われるので理解しておきましょう。

「4K解像度の120fpsでPS5を楽しむ」ということを前提とした選び方なので、「絶対HDMI 2.1じゃないといけない」というわけではありませんのでご注意を。

 

リフレッシュレートを重視して選ぶ

これまでWQHDのモニターがPS5におすすめとしていましたが、新たな情報があり訂正も加えて紹介しています。
PS5はWQHD(1440p)未対応であるという回答がありました

参考


※DSC圧縮も考慮したものです。

規格対応
HDMI 2.0・フルHD/144Hz
・WQHD//144Hz
・4K/60Hz
・8K/30
HDMI 2.1・フルHD/240Hz
・WQHD//240Hz
・4K/240Hz
・8K/120Hz
・10K60Hz
  • 4K(3,840×2,160/画素数:830万)
  • WQHD(2560x1440/画素数:370万)
  • フルHD(3,840×2,160/画素数:207万)

個人的には解像度よりリフレッシュレートで選びたい派なので、「HDMI 2.1」に対応しているモニターと値段に結構大きな差があるようだったら僕はWQHDを購入する予定にしていました。

しかし、WQHDのモニターがPS5には非対応ということが明らかになったので、結局の今の所リフレッシュレートで選ぶのであればフルHDのモニターを選ぶのが無難になっています。

PS5でのWQHDは今後アップデートによる対応も可能性としてはありそうですね。

すでに持っているモニターがフルHDで120Hz以上のリフレッシュレートに対応しているのであれば改めて購入する必要もないと思いますが、120Hzに対応しているモニターでもPS5では120fpsが出せないといった問題もでてきているので、自身のモニターがPS5での120Hzに対応しているかどうなのかは調べておきましょう。
PS5で120fps出せるモニターと出せないモニターがある

 

パネルによるモニターの選び方

モニターの液晶パネルには3つほどタイプがあり、採用されているパネルのタイプによっても違いがあるので選ぶポイントがあります。

液晶パネルは応答速度に影響するので、瞬発力が勝敗に影響するゲームをよくプレイされるのであればできるだけ応答速度の速い液晶パネルを選ぶのがおすすめです。

「m/s」で表記されており、この数字が低いほど映像の色の変化が速いとされています。

 

TNパネル

・応答速度がとても早い
・値段が安い
・視野角が狭いため複数人で見るのには不向き

 

IPSパネル

・応答速度が速い
・視野角が一番広い
・高品質な発色が可能
・黒色が白っぽくなる
・値段が高い

 

VAパネル

・応答速度が遅い
・純粋な黒表現が可能
・視野角は狭い
・値段が安い

オンラインプレイなどで応答の速さを求めるのであればTNパネルもしくはIPSパネルのモニターで、映画やRPGゲームなど映像をきれいに見ることを目的とする場合はIPSパネルもしくはVAパネルのモニターを選ぶのがおすすめです。

 

【PS5に対応/最適なモニターのおすすめと選び方まとめ】

PS5やXbox Series Xなどで4K/120fpsでプレイできるHDMI2.1に対応したモニターを中心に紹介しました。

今後新たしいモニターもどんどん発売されていくと思うので、随時この記事で取り上げていけたらと思います!

最近ではPS5を考慮したモニター(フルHDで120Hz以上に対応)などがたくさん売れているようで、オンラインショップなどでは価格の安いものやコスパの高いものを中心に売り切れているものもあったりしています。

PS5での使用を視野にして買われている商品が中心のようなので、気になるモニターは売り切れとなる前にチェックしたいところです。

 

今一度PS5の性能を最大限に活かすためのモニター選びのポイントをまとめておくので今一度見ておいてください。

重要ポイント

✅ ゲームタイトルが対応しているか

✅ オンラインゲームを重視しないのであれば4K/60Hz対応モニターでもOK

✅ 4K/120fpsでプレイしたい場合は「HDMI 2.1」に対応したモニターを選ぶ

✅ 4K/120fpsでプレイするにはHDMIケーブルも「HDMI 2.1」に対応するものを選ぶ

✅ PS5で4K/120fpsに対応しているモニターは今はほぼ無い

✅ 現状はフルHDかWQHDで選ぶのがおすすめ(24〜27インチ)

✅ リフレッシュレートが120Hz以上のものを選ぶ

✅ モニターごとでPS5で120fpsでプレイできるか確認
⇨参考:PS5で120fps出せるモニターと出せないモニター

✅パネルは目的に合わせて選ぶ

綺麗さを求めるのであれば4Kがおすすめなのは間違いありませんが、FPS・TPSゲームなど瞬発力が大事なゲームをする場合はフルHDで120Hz以上のものを選ぶとPS5のポテンシャルを充分に発揮しつつ快適に楽しめるのではないかと思っています。

 

改めて新しい情報が発表され次第このモニターの紹介も更新していくのでチェックしてみてください!

✅ モニターの売れ筋ランキング
売れているゲーミングモニターランキング(PS5対応)

4K/120Hz(HDMI 2.1)のモニターピックアップ
【HDMI 2.1搭載】4Kモニターのおすすめと発売や予定

HDMI 2.1に対応したテレビは下記より。
PS5を最大限活かせるテレビについて

モニター以外にも周辺機器など紹介しています。
PS5に必要な周辺機器!完璧な環境でプレイするために知ってきたいこと
【PS5 ヘッドセットのおすすめ 】今買うならコレ!

-HDMI 2.1, PS5, ゲーム, ゲーム/PC周辺機器, モニター
-, , ,

© 2021 Frontier9 Powered by STINGER