ゲーム/PC周辺機器 モニター

【PS5のモニター選び】4K/120fpsで遊べるおすすめと最安値について!

PS5に最適な4K/120Hzに対応したモニター選びについて紹介しています。

HDMI2.1に対応した最新モニターがPS5に最も適していますが、現状は価格がかなり高いことから見送っている方も多いようです。

なのでこの記事では最安値をはじめとした最安価格帯のモニターを取り上げてまとめてみました。

実際に使ったことがある製品も紹介しているので、映像の綺麗さやゲームの快適さなどのレビューも合わせてチェックしてみてください。

最安値のHDMI2.1搭載モニター

以前までは10万円するものが当たり前でしたが、現在は6万円台~8万円台辺りのものが出てきました。

最安の価格帯をピックアップしているので、必然的にモニターのサイズが28インチ辺りのものが多くなっています。

「JAPANNEXT GX28 28インチ/144Hz」

実際に使用したモニターとして紹介しているので省きますが、実際に使用した製品でもあるため最安値クラスの中でも個人的には購入しても損はしないおすすめなモニターです。

価格は75,000円程と安めに設定されており、リモコンで操作できる点もポイントが高いところ。

USB-C給電搭載されているため、モニターとノートPCをつなげるだけでPCの充電ができる点も良いところだと思います。

ベゼル幅も狭くマルチディスプレイにも最適。

「ASTEX WIS AI-HKG28 28インチ/144Hz」

ASTEXというブランドのモニターです。

Amazonの価格で69,800円とこのスペックのモニターの中でもかなり安い製品になっています。

HDRをはじめ、Free-Sync、VRR、フリッカーフリーなど機能面も豊富です。

PS5での120fps出力もしっかり対応していることが掲載されているため、PS5用として選べる1台になっています。

Amazonの製品ページにはにはいくつか購入者レビューもあるのでそちらも参考にしてみるのがおすすめです。

「IRIE FFF-LD28G3 28インチ /144Hz」

FFF SMART LIFE CONNECTED株式会社のIRIEシリーズのモニターです。

今回紹介しているHDMI2.1搭載モニターの中で最も価格の安い65,800円(Amazon)という価格になっています。

こちらもPS5などの4K/120Hz表示をサポートされているようです。

応答速度が最大3.5msと他のモニターより少し劣りますが、HDR、FreeSync、フリッカーフリーなどの機能も搭載されています。

HDMI2.1に対応したモニターでとにかく価格を抑えたい方にとっては一番の選択肢になる製品です。

「ASUS TUF Gaming VG28UQL1A 28インチ 4K/144Hz」

モニターメーカーとしてトップクラスの認知度であるASUSより発売されているHDMI2.1搭載モニターです。

今回紹介している中では最も価格が高いですが、それでも85,000円ほど価格帯としては低めに設定されています。

製品の説明には「プロのゲーマーと動きの速いゲームプレイのために設計された」と書かれていることもあり、FPSゲームなどをプレイするにも快適に楽しめるモニターであることが期待できそうです。

DisplayHDR™ 400、NVIDIA® G-SYNC®を採用などの機能が搭載されており、PS5などの次世代機も安心して楽しめるモニター。

ASUSというブランド力もあるので信頼度も高いモニターだと思います。

Amazonにも多数のレビューがあるので参考にしやすいと思うのでチェックしてみてください。

実際に使用したモニター「JAPANNEXT GX28」

まずは実際に使用したHDMI2.1搭載のモニター「GX28」についてです。

詳しいレビュー内容は別の記事へまとめていますので、ここでは簡単に紹介させていただきます。

主な特徴

  • 75,000円ほどと安い価格設定
  • 日本企業の製品
  • 4K/144Hz対応モニター
  • IPSパネルで応答速度も速く映像もしっかり綺麗
  • FPSゲームなどでも操作感が良く滑らかなプレイが可能

「JAPANNEXT GX28」は4K解像度ということもあり、映画や動画などの視聴もバッチリ綺麗に映っていました。

HDRも搭載されているため鮮やかな映像で楽しめます。

IPSパネルなので、正面以外の斜めから見た場合でもしっかり見やすいモニターです。

私はPS5を所持していないため実際にPS5での4K/120fpsゲームプレイは試すことができませんでしたが、公式サイトにもしっかりPS5への対応がされていることが書かれているため心配はありません。

PC版のAPEXでフルHD/144Hzでプレイしてみましたが、普段使用している240Hz対応の「BenQ ZOWIE XL2546K」と操作感はほとんど変わりません。

XL2546Kと比べるとさすがに残像感などに違いを感じますが、戦績に大きな影響があるほどの差ではないため十分快適なプレイができます。

このスペックで8万円を切るかなりコスパの良いモニターなので、できるだけ安く手に入れたい方にとっては最もおすすめできる一台です。

より詳しいレビューについては下の記事を参考にしていただけたらと思います。
【JAPANNEXT GX28】レビュー

まとめ

今回はPS5用のモニターとして4K/120fpsでゲームをプレイできるHDMI2.1対応の製品をピックアップしました。

HDMI2.1対応のモニターは10万円を超えるものが多い中、この記事では6万円台~8万円台までの最安値の価格帯のものを取り上げているのでのモニター選びの参考になれば幸いです。

それぞれのモニターで機能面などに違いがありますので、自信が使用する用途やほしい機能などを確認してみてください。

実際に使用したJAPANNEXTのGX28に関してはかなり好印象なモニターだったので、詳しいレビューの方も見てもらえたらと思っています。

-ゲーム/PC周辺機器, モニター -, ,