PS5 ゲーム

【PS5の本体設定】3Dオーディオとコントローラーの調整とおすすめ

更新日:

PS5をプレイする際の本体設定についてまとめています。

実際にPS5をプレイする際は設定画面をあまり触らずプレイされる方も多いと思うので、今回は初期設定として「3Dオーディオ」と「コントローラー」の設定に関する内容でまとめています。

しっかり試すことができたらおすすめ設定についても紹介予定です!

【PS5の本体設定】3Dオーディオとコントローラーの調整とおすすめ

おすすめヘッドセットなども紹介中!

【PS5の本体設定】3Dオーディオとコントローラーの調整とおすすめ

続きを見る

3Dオーディオの設定と調整

3Dオーディオでのプレイが楽しめるということで、自分も楽しみにしている部分の一つでした!

RPGゲームなどストーリーを重視するゲームであれば3Dオーディオが特に輝く印象ですが、FPSをプレイする自分からすると3Dオーディオだと足音が聞こえにくかったり定位が分かりづらいといった可能性も考えられるため、この辺りがどうなのか気になっているところでした。

 

しかしありがたいことに、この3Dオーディオの聞こえ方の設定も可能になっているので、自分に合うオーディを設定ができます。

もちろん足音を重視すると3Dオーディオはオフの方が良い可能性もあるので、こちらについては改めて実際に試してから書い行く予定です!

 

それでは設定の方法を書いていきます!

 

ヘッドセット(ヘッドホン)でPS5の3Dオーディオを楽しむ場合は、以下の2つの接続方法で行います。

  1. コントローラーのヘッドホン端子で接続
  2. PS5本体にあるUSB端子ににヘッドセットを接続

PS5にログインしたら右上にある設定を開きます。

この設定を開くと様々な項目を選ぶことができるので、ここでは3Dオーディオの設定をするため「サウンド」を選んで進みます。

サウンドの設定

  1. 左側で「音声出力」を選択。
  2. 「3Dオーディオを有効にする」

この設定が有効になっていると3Dオーディオでのプレイが可能になります。

「3Dオーディオを有効にする」の下にある「3Dオーディオを調整」を選択すると、上の画像のように音響タイプが選択できます。

聞き手によって聞きやすい・聞きにくいがあると思うので、ご自身で調整して快適なオーディオでプレイできるよう設定しておきましょう。

 

コントローラーのカスタマイズ

PS5の大きな魅力の一つである「ハプティックフィードバック」や「アダプティブトリガー」の感度を調節する方法も設定画面から行うことができます。

これもFPSゲーマーなら気になる部分ですね。

 

例えば敵に照準を合わせて銃を打つ際、振動によってエイムがずれたりリコイル制御(たまの反動を抑える)がうまくできない可能性もがあります。

そのためこれまでPS4のコントローラーの振動はオフにしていました。

 

ですが、こちらの振動やトリガーの硬さなどの調整もできるようなので、「銃によっても振動や感度が変わるのでは?」と予想している自分としては、できるならそこも楽しむためにオンの状態ででプレイできたらと思っているところです。

 

それでは設定方法を紹介しておきます。

 

設定を開いた画面から「周辺機器」を選び、「コントローラー」を選択します。

ここでは振動の強さ、トリガーエフェクトの強さなどを調整でき、自分の丁度いい感度に設定することができます。

強さは「強・中・弱・オフ」の4つから設定可能。

 

この振動やトリガーエフェクトがエイムなどに影響するのかどうか早く試してみたいですね。

 

おすすめの設定について

現在まだPS5をプレイできていないのでおすすめの設定は紹介できません。

 

PS5でのプレイをしっかり試した後改めておすすめについてまとめていけたらと思います。

プレイするゲームのタイプなどによってかなり設定が変わると思うので、それぞれのゲームタイプによって紹介予定です。

 

【PS5の本体設定】3Dオーディオとコントローラーまとめ

今回は3Dオーディオとコントローラについて中心にまとめました。

PS5にログインしたらすぐに触っておきたい設定だと思うので、実際にいろいろ試しながら自分に合った設定で調整してみてもらえたらと思います。

 

自分も実際にプレイした後おすすめ設定などあれば記載しますので、そちらも楽しみにしていただけたら幸いです!

-PS5, ゲーム

© 2021 Frontier9 Powered by STINGER