CoD PS4 インターネット ゲーム

【CoD:WARZONE】ラグい・敵が瞬間移動する時の原因と対策

更新日:

今回は「CoD:WARZONE(バトロワ)」での回線不具合についての記事をまとめてます。

自分もゲームをプレイしていてたまに「ラグい」だの「敵が瞬間移動する」といったことがおきますが、そこまで頻発するレベルではないので特に対策はしていなかったです。

中には「自分が使っている回線は良いのにラグい」という方もみられるので、今回いろいろ調べてみました。

 

結論から言いますと、故障などを除いて回線が悪い原因となっているのが、「プロバイダのバックボーン」ではないか?ということに至りました。

 

参考になる方、ならない方もいるかもしれませんが、一度目を通してみてください!

CoD:MW/WARZONEの気になるまとめ記事

【CoD:WARZONE】ラグい・敵が瞬間移動する時の原因と対策

自分が使っている回線と不具合について

参考までにですが、自分の使っているサービスを記載しています。

自分はスマホの月額料金がお得になるというところで「OCN for ドコモ光」を利用しています。

もちろんLANケーブルで有線利用。

 

ゲームのために回線を選んでいるわけではなく、単純ににお得だからこれにしています。

この状態での不具合は下のようなものです。

  • 十数回のマッチに1回敵に撃ち勝てないレベルでラグい
  • 十数回のマッチに1回途中で自分だけ落ちる

 

昼夜問わず、体感で「またラグい〜」という感じになることはないので自分はそこまでラグさが気になることはないです。

敵が瞬間移動するようなパケットロスもさほど多くはないので我慢できるくらいのレベル。

 

ただ、一緒にプレイしている人より途中で落ちることが多いのが気になるところではあります。

 

パケットロスについて

敵が瞬間移動したりするのはこのパケットロスにあります。

簡単に説明するとネットワーク上に転送されているパケットが消失することで、プレイ中に敵が瞬間移動したりする現象が起きてしまいます。

基本的には回線の弱さやルーターなどに原因があると予測されますが、このWARZONEではそれらに問題がなくてもラグい状態になることが起きています。

 

WARZONEだけラグい

この「CoD:WARZONE」以外にも「Apex Legends」など様々なバトロワのオンラインゲームがありますが、Apex Legendsは問題ないのにWARZONEだけやたらラグいという方が結構いるみたいです。

「COD:MW(マルチ)」は大丈夫なのにこっちはラグいという方もたくさんいました。

自分もこれに当てはまります。

 

この原因もどうやらプロバイダが関わってくるみたいです。

 

原因と対策について

主な原因として下のようなものがあります。

  • ルーターやLANケーブルの故障
  • WiFiを利用している
  • プロバイダのバックボーン

 

故障が原因の可能

ルーターやLANケーブルに故障がある場合、回線速度に影響が出ている可能性があります。

以前より回線が悪くなったという場合など一度チェックしてみてください。

 

LANケーブルはCAT5eあれば十分です。

 

ルーターが悪いという可能性もありますね。

最近ではWiFiでも快適にプレイできるゲーミングルーターなども出ていますが、安くても十分な機能が備わっているものもあるので有線でプレイすることを考えて購入する形でいいのではないでしょうか。

 

プロバイダのバックボーンが原因の可能性

基本的に光回線であれば利用者の量では回線速度が落ちるということはないそうです。

なので光回線であればプロバイダ自体はどこを選んでも大きな差はないと言われています。

 

ただ今回の原因(可能性)として言われているのがプロバイダのバックボーンです。

バックボーンとは、プロバイダ同士もしくは上位のプロバイダとの間を接続するためのネットワークのことを指しており、この容量が大きければ大きいほど接続環境が良くなる(高速になる)と言われています。

 

といったところから、プロバイダの利用者の量や時間帯で回線の安定性が変わるというわけです。

朝や昼間は特に回線が悪くないのに夜になると悪くなるという現象は、プロバイダが混雑しているというのが原因になっています。

 

少しややこしいですが、結論をまとめると「空きが多いプロバイダを選ぶ」ことで改善される可能性が高まるということになりますね。

 

おすすめできるプロバイダ

「空きが多いプロバイダを選ぶ」というところを加味して紹介しています。

BIGLOBE光

【AT独占】ビッグローブ光(BIGLOBE光)

BIGLOBEは日本で最も大きい大手インターネット接続提供プロバイダで、オンラインゲームに強いことでも有名です。

最大1Gbpsの光回線なので、オンラインでも十分快適にプレイすることができます。

IPv6接続(IPoE方式)対応なので、地域、時間帯の影響が少ないのもおすすめな点です。

【公式】ビッグローブ光

 

NURO光



NURO光は基本プランでも最大通信速度が2Gbps約とかなり快適にプレイできます。

30Mbpsあれば十分快適だと言われていますが、ダウンロードも加味してもこれだけあれば十分すぎるくらいですね。

地域が限られるところが難点ですが、下に当てはまる方にはおすすめしたいプロバイダになっています。

NURO光最大8.3万円キャッシュバック!

対応エリア

・関東(東京,神奈川,埼玉,千葉,茨城,栃木,群馬)
・東海(愛知,静岡,岐阜,三重)
・関西(大阪,兵庫,京都,滋賀,奈良)
・九州(福岡,佐賀)
・北海道(札幌市,小樽市,石狩市)

 

ラグいという声が多かった会社(プロバイダ)

「ラグいことが多い」という状況でプレイされている方が利用している会社、もしくはプロバイダで多かったものをピックアップしました。

  • So-net光
  • ソフトバンク光(おそらくソフトバンクのプロバイダ/Yahoo!BB)
  • ドコモ光(OCNでは特に悪くないという声も)

特に多く見られたのがこの3つでした。

 

ただやっぱりプロバイダによっては快適にできているという声もあったので、会社を変えてみるというよりはプロバイダの変更を考えてみるのがおすすめになるのかなという結論です。

 

まとめ

「COD:WARZONE」でのラグさ、敵の瞬間移動が起きる原因についてまとめました!

改めて原因と対策をまとめておきます。

原因

  • ルーターやLANケーブルの不備、スペック
  • プロバイダの混雑

 

対策

  • ルーターやLANケーブルの買い替え
  • プロバイダの見直し(乗り換え)

といったところになります。

 

朝や昼間でのプレイではラグが起きる事が少ないようなので、WARZONEだけラグいという方はプロバイダの混雑が影響しているものだと思われます。

 

お金がかかることなのでサービス会社を変更したりプロバイダを変更したりするのは思い切ってできることではないかもしれませんが、少しでも参考になっていれば幸いです。

 

ネット回線に関する記事

ルーターを替えるだけでネット回線速度がどれくらい速くなったかについて

続きを見る

【プロバイダ変更】OCNからGMOに替えた結果、ネット回線速度の比較

続きを見る

-CoD, PS4, インターネット, ゲーム

© 2020 Frontier9 Powered by STINGER