PS4 PS5 ゲーム

【CoD:BOCW】エイムレスポンス曲線の設定はどれがおすすめ?

「CoD:BOCW(コールオブデューティ・ブラックオプスコールド・ウォー)」の設定で調整できる「エイムレスポンス曲線タイプ」についてまとめました。 今作では「スタンダード」、「直線」、「ダイナミック」の3パターンの設定があるので、それぞれの特徴やおすすめ設定など参考になればと思います。   この記事には「おすすめの設定」も紹介していますが、プレイスタイルや感度によっても変わるので、実際にカスタムマッチなどで試しながら調整してみてください。 エイムレスポンス曲線タイプとは? スタンダード、直線、ダ ...

PS5 ゲーム 周辺機器

PS5で120fps出せるモニターと出せないモニター一覧

このブログでは「PS5に対応したモニターの選び方」として、リフレッシュレートや解像度などからおすすめのモニターをピックアップして紹介していますが、今回はその中でも「PS5で120fps出せるモニター」というところに焦点をおいてまとめています。   というのも、フルHDで120Hz以上に対応しているモニターを使用していても、PS5では120fpsでのプレイができないという事例が出てきました。   モニターのメーカーさんもこの内容については明確な回答ができていないような状況だったので、こち ...

ガジェット ゲーム

【モバイルモニター M505E】リモートワークやSwitchなどにおすすめ!(レビュー)

日本政府が推奨しているリモートワークという働き方がどんどん増えている状況もあり、仕事のためにモニターを用意するなど作業環境を整える方も多くなっているようです。 そんなタイミングで今回はGeChicのモバイルモニター「On-Lap M505E」を提供いただいたので、実際に様々な場面で利用したレビューを紹介しています。   実際に手元に届いたタイミングで第一に思ったことは、「リモートワーク以上にNintendo Switchに最適では?」ということ。 どうしても楽しい方に思いが動いてしまいそうですが ...

PS5 インターネット

【PS5をIPv6でプレイする】ルーターやプロバイダなど必要な設定、簡単な申込み方法について

PS5をIPv6の通信でプレイするためにはいくつかパスしなければならない項目があります! これまでPS4でIPv6でプレイされている方はとくに問題ないと思いますが、PS5を購入する機会にネット回線を見直すこともあると思うので、今回はルーターやプロバイダなどを中心に必要なものや、簡単な申込み方法などまとめてみました。 目次 PS5でIPv6をプレイするために必要なこと プロバイダへ申込み方法について 「IPv4 over IPv6」とは おすすめのプロバイダはある? ・ドコモ光の場合 ・auひかりの場合 ・ ...

インターネット

【PS5で高速通信】おすすめの光回線選びについて

PS5をプレイされる方で、もっとネット回線を速くするために光回線を見直してみようと考えられている方もいらっしゃるかと思います。 高速通信を実現するためには様々な方法がありますが、今回は根本的な部分である光回線に注目してまとめてみました。   現在自分が使っている回線がどうなのか、もう少しネット回線が速くなるのかなどについて参考になればと思いますのでぜひ読んでみて下さい。 PS5におすすめな光回線があるのかについても書いています。 目次 おすすめの光回線選びについて 選ぶポイント ・通信速度の速い ...

CoD PS4 PS5 ゲーム

【CoD:BOCW】視野角のおすすめ設定と「エイム視野角(連動・個別)」について

「Call of Duty:Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)」(以下CoD:BOCW)が発売されたので、改めて設定面を調整しました。 今回はその中の「視野角」について紹介しています。 視野角はどれくらいがおすすめなのか、新たに設定できる「エイム視野角」の連動と個別の違いなども画像を合わせて書いているので読んでみてください。 目次 視野角ついて ・PS4では高い視野角でのプレイはおすすめしない ・視野角の違いとメリット・デメリット エイム視野角 ...

ブログ レポート

ドラクエウォークの記事書いて稼げる?アクセス数とお金の話

更新日:

只今実践中の「ドラクエウォークの記事書いて稼げるか?」についてここに書いておこうかなと思います。

9月12日からドラクエウォークがリリースされ、それに合わせて一旦このブログではバーーっとドラクエウォークに関する記事を書く「ドラクエウォーク期間」を設けて書いていったわけです。(そもそもスローペースでしか更新していなかったんだが。)

書いた記事はまとめ記事の方へ突っ込んでいます。

さて、とりあえずは気合を入れて書いているわけなんですが、ケーム系の記事なんて大手の攻略サイトがめちゃめちゃ詳しく書いて上位を独占しちゃうのは見えてるわけですから、個人のブログがそこに勝つなんて相当な労力と時間、そして信用を勝ち取らない限り無理なんですよ。

 

だからほんとは取り組むべきではないと思う。

そこから売る商品もあんまりないしね!

 

そんな中でもせっかくドラクエウォークやってるんだから飽きるまでは書いちゃおうということで試してみています。

このブログでは「ドラクエウォーク」というキーワードでどんな感じなアクセスが流れてきているのか、実際稼げているのかその辺りを書いていきますので興味があれば見てみてください。

ドラクエウォークの記事書いて稼げるか?

結論から言うと稼げると言えます。

が、どれくらいの金額で稼げてると言えるかは別の話なので、それぞれ個人の受け取り方にはなりますね。

現段階では小銭程度なので、これが伸ばせるかどうかは自分次第です。

まずはアクセス数から見ていきます。

 

ドラクエ記事のアクセス数

9月〜10月いっぱいまでのアクセス数を参考にしています!

 

ドラクエウォークに関する記事はこの期間で22記事書いています。

9月10日までは28記事別のジャンルの記事をアップしてた状態で、ライバルが少ないキーワードでも上位表示は出来ていない状態でした。

下の2019年9月のアクセス数のグラフを見てもらえばわかりますが、ほぼ0に近いアクセスで9月11日まで来てます。

まず9月12日は記事アップと同時に放置していたツイッターで記事を飛ばしたので200ほどのアクセスが来ています。

ツイッターはフォロワー数がたくさんいたらすごい力発揮するよね。

検索上位に載っているわけではないので一旦アクセスは下降し、約10日間アクセスはモジモジした状態へ。

そして24日を境にアクセス数が少し増えだします。

この辺りから狙ったキーワードで検索上位付近に載るものがでてきました。

 

9月12日〜24日までの間にはたった6記事しかドラクエウォークに関する記事を突っ込んでないので思った以上に早い展開だなと感じてます。

まとめ記事のほうを見てもらったらわかりますが、絶対勝てないだろうというキーワードの記事も書いていますが、それはアクセスを集めるためというよりはサブ的な役割。

最終的にたどり着くための誘導先記事みたいなとこです。

あくまでそのサブ記事があって書ける記事だったりするので、アクセスを集めない記事も重要だったりするんですよね。

 

1日500PVになりました

画像のように9月30日には1日あたりのPVが500超えるようになりました。

ビジットが300くらいなのでまだまだ全然足りないですが、意外と早いよね?

 

その後10月31日まででドラクエウォークの記事は22記事まで更新し、更新を始めてから10月31日までで8000強ほどのPVになりました。

 

アクセスを集めるためにやったこと

そもそもドラクエウォークというキーワードはめちゃくちゃたくさんの個人もアップするキーワードだろうし、大手攻略サイトによってユーザーが絶対検索で調べるであろうキーワードは網羅されています。

なので、このブログでは勝てない勝負はハナからほとんどしてません

 

そんな中でも多少勝負できたのはこの記事ですかね。

【ドラクエウォーク】こころがいっぱいになったら手放す?

ドラクエウォークには「こころ」というアイテム的なものがあるのですが、「ドラクエウォーク+こころ」というキーワードで検索をかけると、下のようなものが出てきます。

よく調べられるのが「おすすめ」だったり「ランキング」、それこそ僕が書いた記事のタイトルにある「手放す」なんですが、実際ゲームをプレイしていたらわかるんですけど、この「こころ」という持ち物の所持枠がいっぱいになるんですよ。

そこで僕の記事ではドラクエウォーク+(こころ+いっぱい)というキーワードを重視して記事を書いてみたところ、検索結果の1ページに載ることができて一定量のアクセスが流入するようになっています。

この「いっぱい」「いっぱいになったら」というのを狙ったことで無事アクセスが取れてました。

とはいえ検索結果では1ページ目の真ん中辺りなのでおこぼれに過ぎません。

しかもそんなに重要じゃないのでめっちゃ集まるアクセスじゃありません。

 

ただ、こういうアクセスも塵も積もればです。

たくさん増やせば何倍にもなるからおもしろいっすね。

 

一つ自身がある記事がありまして、「【ドラクエウォーク】メーダプリンスのこころはどこで出現?(何章何話)」という記事なんですが、検索上位のどの記事よりも内容濃く書いてるつもり。

それでも上位表示されてないのはやはり「ドラクエウォーク」を専門に特化して書いてるブログやHPは強いっすね。

内容が評価されればおそらく「ドラクエウォーク+メーダプリンス+出現場所」とかで上位に上がってくるのかなぁという理想です。

 

ドラクエ記事の稼ぎは?

確信な部分を書くのを忘れていました。

今現在このドラクエ記事から生まれている稼ぎを出すには早いと思いますが、一応書いておきましょう。

  • クリック型:1000円弱
  • 成果報酬型:0円

全く稼げてないけどアクセスだけを求めたのでしょうがないのかな。

 

まとめ

「ドラクエウォークの記事を書いて稼げるのか?」というテーマですので、この記事はまた記事を入れた段階で改めて内容を更新していきます。
(10月31日までで終了)

現段階では結果的に見るとアクセスが集まりだしてはいますが、全然微々たるものなので今後どちらに転ぶかはわからないです。

ブログは即結果が出ないといいますが、こういう風に早い段階でチラホラ結果が目を出すこともあるんです。

また改めて記事を更新する時、どれくらい変わっているか自分も楽しみだ。

またツイッターでも流すので進捗が興味があれば覗いていただければと思います。
@Frontier9

 

正直僕の記事が検索の上位表示されてるのはたまたま早かったのかもしれないので、こうすれば上位表示出来るよ!とは言えませんが、一つの参考になれば幸いです。

-ブログ, レポート

© 2020 Frontier9 Powered by STINGER