WordPress ブログ

WordPressの投稿画面(編集画面)にタグがないときの対処法(初心者向け)

更新日:

WordPressで投稿する際「タグ(クイックタグ)」の項目から様々機能を使うことができますが、今回はそのいつも使っている編集画面にクイックタグがないときの対処法をまとめました。

 

というのも自分がその現象になってしまったので、対処した方法を改めて記事にしています。

おそらくAffingerなどを利用されている方が該当するのかな?

 

そもそもなぜくなってしまったのかについてですが、今回はWordPressのバージョンをアップしたことによって消えてしまった事が考えられます。

なので、対応策としては「前回のバージョンに戻す」という形が今回紹介している内容です。

 

WordPress初心者でもく程度折り進めれば簡単に進められると思います。

 

ちなみにWordPressのバージョンについての公式ページでは下のような記載がありました。

積極的に保守されている5.5系統の最新版以外の以下のバージョンは、安全に使用することはできません。

ということですのでご理解よろしくお願いします。

流れ作業なので今回は目次を用意していません。

 

それでは早速対処法を紹介していきます。

 

WordPressの投稿画面にタグがないときの対処法

方法としてはいくつか存在しているようでいくつか見つけましたが、シンプルでわかりやすいもので試すことにしました。

 

それがプラグインを使うやり方になります。

この「WP Downgrade」というプラグインをインストールしておきます。

 

WordPressのダッシュボード画面から「プラグイン」を選択し、「新規追加」をクリック。

検索画面に「WP Downgrade」を入れて検索をかけると出てくるのでそちらをインストールして「有効化」しましょう。

 

 

続いてWordPressの管理画面の左にあるサイドバーから「設定」カーソルを持っていき、そこへ並んでいる「WP Downgrade」を選択します。

次の画面ではWordPressのバージョンをダウンさせるために記入する項目があるので、そちらに入力していきます。

今回の場合は前回のバージョンが「5.4.2」だったので、その数値を「WordPress Target Version」の横へ入れました。

バージョンは下記ページでみることができるので参考に。
WordPress/リリース

入力できたら「変更を保存」選択。

変更を保存した後、「Up-/Downgrade Core」をクリックします。

 

保存した後更新のページへ進み、「再インストール」ができるのでこちらを選択して進無事で先程入力した「5.4.2」のバージョンがインストールされます。

 

ここまでで工程が終了です。

ちゃんとバージョンのグレードダウンができるか確認してみてください。
(ダッシュボードで確認できます)

 

改めて記事編集画面を確認してみると、

このテキスバージョンダウン後

バージョンダウン前

 

「クイックタグ」が表示されていると思います。

 

WordPressの投稿画面(編集画面)にタグがないときの対処法まとめ

以上が対処法です。

自分は投稿画面で「クイックタグ」が使えないのはちょっとしんどいので、しばらくこのグレードを下げた旧バージョンを使用して対応していこうと思います。

今後WordPress側でバージョンの更新があると思いますが、その更新でこの問題も解決してくれていたありがたいところ。

 

特に難しい内容ではなかったと思うので、同じようにこの「クイックタグ」がない問題で悩まれている方で参考になれば幸いです。

-WordPress, ブログ
-

© 2021 Frontier9 Powered by STINGER