PS4 PS5 ゲーム

【CoD:BOCW】エイムレスポンス曲線の設定はどれがおすすめ?

「CoD:BOCW(コールオブデューティ・ブラックオプスコールド・ウォー)」の設定で調整できる「エイムレスポンス曲線タイプ」についてまとめました。 今作では「スタンダード」、「直線」、「ダイナミック」の3パターンの設定があるので、それぞれの特徴やおすすめ設定など参考になればと思います。   この記事には「おすすめの設定」も紹介していますが、プレイスタイルや感度によっても変わるので、実際にカスタムマッチなどで試しながら調整してみてください。 エイムレスポンス曲線タイプとは? スタンダード、直線、ダ ...

PS5 ゲーム 周辺機器

PS5で120fps出せるモニターと出せないモニター一覧

このブログでは「PS5に対応したモニターの選び方」として、リフレッシュレートや解像度などからおすすめのモニターをピックアップして紹介していますが、今回はその中でも「PS5で120fps出せるモニター」というところに焦点をおいてまとめています。   というのも、フルHDで120Hz以上に対応しているモニターを使用していても、PS5では120fpsでのプレイができないという事例が出てきました。   モニターのメーカーさんもこの内容については明確な回答ができていないような状況だったので、こち ...

ガジェット ゲーム

【モバイルモニター M505E】リモートワークやSwitchなどにおすすめ!(レビュー)

日本政府が推奨しているリモートワークという働き方がどんどん増えている状況もあり、仕事のためにモニターを用意するなど作業環境を整える方も多くなっているようです。 そんなタイミングで今回はGeChicのモバイルモニター「On-Lap M505E」を提供いただいたので、実際に様々な場面で利用したレビューを紹介しています。   実際に手元に届いたタイミングで第一に思ったことは、「リモートワーク以上にNintendo Switchに最適では?」ということ。 どうしても楽しい方に思いが動いてしまいそうですが ...

PS5 インターネット

【PS5をIPv6でプレイする】ルーターやプロバイダなど必要な設定、簡単な申込み方法について

PS5をIPv6の通信でプレイするためにはいくつかパスしなければならない項目があります! これまでPS4でIPv6でプレイされている方はとくに問題ないと思いますが、PS5を購入する機会にネット回線を見直すこともあると思うので、今回はルーターやプロバイダなどを中心に必要なものや、簡単な申込み方法などまとめてみました。 目次 PS5でIPv6をプレイするために必要なこと プロバイダへ申込み方法について 「IPv4 over IPv6」とは おすすめのプロバイダはある? ・ドコモ光の場合 ・auひかりの場合 ・ ...

インターネット

【PS5で高速通信】おすすめの光回線選びについて

PS5をプレイされる方で、もっとネット回線を速くするために光回線を見直してみようと考えられている方もいらっしゃるかと思います。 高速通信を実現するためには様々な方法がありますが、今回は根本的な部分である光回線に注目してまとめてみました。   現在自分が使っている回線がどうなのか、もう少しネット回線が速くなるのかなどについて参考になればと思いますのでぜひ読んでみて下さい。 PS5におすすめな光回線があるのかについても書いています。 目次 おすすめの光回線選びについて 選ぶポイント ・通信速度の速い ...

CoD PS4 PS5 ゲーム

【CoD:BOCW】視野角のおすすめ設定と「エイム視野角(連動・個別)」について

「Call of Duty:Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)」(以下CoD:BOCW)が発売されたので、改めて設定面を調整しました。 今回はその中の「視野角」について紹介しています。 視野角はどれくらいがおすすめなのか、新たに設定できる「エイム視野角」の連動と個別の違いなども画像を合わせて書いているので読んでみてください。 目次 視野角ついて ・PS4では高い視野角でのプレイはおすすめしない ・視野角の違いとメリット・デメリット エイム視野角 ...

PS4 アプリ ゲーム

【CoD:モバイル】(PS4/Xbox)コントローラー設定のやり方(接続方法)とボタン配置

更新日:

「CoD:モバイル/Call of Duty: Mobile(コール オブ デューティ モバイル)」のシーズン2より、PS4とXboxのコントローラーを使ってプレイする事が可能になります。

※アップデートする必要があります

iOS端末、Android端末それぞれ対応です!

こちらではそれぞれのコントローラー設定(接続方法)ボタン配置についてまとめていますので、下記からスムーズに設定を完了していってもらえたらと思います。

 

コントローラープレイが可能になるのは11月23日午後2時(日本時間)となっているので、「コントローラーでプレイできるならやってみようかな」という方は改めてCoD:モバイルをダウンロードしてプレイしてみてください!

コントローラーでプレイする際の注意点も合わせて書いていますのでそちらも参考に!

 

CoDに関する記事もその他に更新しています。

【CoD:MW/WARZONE】エイムレスポンス曲線タイプのおすすめ設定はどれ?わかりにくい方用

「CoD:MW」と無料バトロワが解禁された「COD:WARZ ...

続きを見る

CoD:WARZONE(バトロワ)も無料でスタート!

【CoD:モバイル】PS4&Xboxコントローラーの設定(接続方法)

改めて、実装日は11月23日午後2時(日本時間)からとなっています!

CoD:モバイルをPS4コントローラーでプレイする際はBluetoothを使用して行います。

スマホへケーブルなどを使って直接続する形ではないのでご注意ください。

それではiOS端末、Android端末それぞれの接続設定方法を紹介していきます!

 

PS4コントローラーの接続設定

iOS端末での設定手順

iOS端末の接続手順
・OS端末で「設定」を開き「Bluetooth」へ進む。
・「Bluetooth」をタップしてオンにします。
・「Bluetooth」をオンにした状態で、PS4のコントローラーの「PSボタン」と「SHAREボタン」を同時に長押し。長押ししているとコントローラーが白く点滅します。
・iOS端末側に上の画像のように「DUALSHOCK 4 Wireless Controller」という表示がされるので、そちらをタップします。
接続が完了すると、上のように接続済みとなります。
この状態になっていればOKです!

 

Android端末での設定手順

※当方Android端末を所持していないので画像はなしで紹介させていただいています。
端末によっても少し違うようなので参考までとしてみてください。

  • Android端末でBluetooth設定画面([アプリ] > [設定] > [接続] > [Bluetooth])を開き、Bluetoothをオンにします。
  • Bluetoothをオンにした状態で、PS4コントローラーの「PSボタン」と「SHAREボタン」同時に長押し。
  • 長押しするとコントローラーが白く点灯し、その状態になるとAndroid端末画面の「使用可能なデバイス」欄に「Wireless Controller」が表示されるのでそちらをタップ。
  • 現在接続されているデバイスに「Wireless Controller」が表示されていれば完了です。

以上がAndroid端末でのPS4コントローラー接続設定になります。

 

Xboxコントローラー接続設定

Xboの接続方法もPS4と大きく変わりませんので、下の方法を確認してみてください。

iOS端末での設定手順

iOS端末の接続手順
・OS端末で「設定」を開き一覧から「Bluetooth」へ進む。
・「Bluetooth」をタップしてオンにします。
・上の画像の①(Xboxボタン)を押して電源をオンにします。
・その後画像の②(接続ボタン)を約3秒ほど長押しします。
・iOS端末側に「Xbox Wireless Controller」という表示がされるので、そちらをタップします。
・PS4のときと同様に「接続済み」となっていれば完了です

 

Android端末での設定手順

  • Android端末でBluetooth設定画面([アプリ] > [設定] > [接続] > [Bluetooth])を開き、Bluetoothをオンにします。
  • 上の画像の①(Xboxボタン)を押して電源をオンにします。
  • その後画像の②(接続ボタン)を約3秒ほど長押しします。
  • Android端末画面の使用可能なデバイス」に「Xbox Wireless Controller」という表示がされるので、そちらをタップします。
  • 現在接続されているデバイスに「Wireless Controller」が表示されていれば完了です。

 

コントローラー接続解除方法

PS4とXboxそれぞれのコントローラーからBluetooth接続を解除する方法です。

【PS4コントローラー】

「DUALSHOCK 4 Wireless Controller」の横のマークをタップし、次の「このデバイスの登録を解除」へ進むことで解除できます。

 

【Xboxコントローラー】

Xboxコントローラーの「Xboxボタンを長押ししてオフにすることで接続解除できます。

 

ボタン配置の設定について

実装され次第詳細を記載していく予定です!

上の画像は以前にあった画面ですので、新しく実装されると変わってる可能性があります。

このように公式でボタン配置画面があったのですが、この時の段階ですとボタン配置の変更が可能ではありませんでした。

「L1構え」、「R1射撃」で癖が付いている方はかなりやりにくくなりそう。

改めて実装されてこのあたりが変更できるとありがたいところなので期待です。

 

コントローラーでプレイする際の注意点

遅延が起こる可能性

PS4とXboxそれぞれのコントローラでプレイすることに当てはまりますが、どちらも無線(Bluetooth)接続となるため、遅延が起こる可能性があります。

実際プレイしてみると全体的に多少のラグさを感じる気がしました。

リロード(□ボタン)を押した際など特に感じやすかったですね。

タップ撃ちなどもあまり向いていないような気がします。

もし結構な遅延があるとすると、かなりのストレスになってしまいますね。

とはいってもそこまで気になるレベルになるとは考えていませんが、今後このあたりもスッキリ改善されるとかなりやりやすいゲームになりそう。

 

エイムアシストがない

プレイして見てわかりましたが、コントローラーでプレイした際はおそらくエイムアシストがない。

スマホタップのプレイヤーとの差を設けているものだと思いますね。

CoDの過去作をプレイされている方であればエイムアシストがないのがよく分かると思います。

それでも実際プレイしてみると意外とやれるので、ここはそこまで大きな問題ではないかなという印象でした。

 

サーバーについて

そしてもう一つ「サーバー」について。

タップ勢とコントローラー勢でサーバーが異なる可能性が出てきます。

もし異なるとスキルに差が生じる可能性、そしてマッチしにくいなどといった可能性も懸念されます。

このあたりも実際どうなるのか改めて詳細がわかればお伝えしていきます。

 

3Dタッチ射撃ができない

「3Dタッチ射撃」が出来ないというのも注意点の一つですね。

スマホのタップ操作ならではの3Dタッチ射撃がコントローラーではできなくなるため、すでにタップで慣れてしまっている方にとっては厄介になるかもしれない部分です。

 

とりあえずはどちらがやりやすいのか実際にプレイしてみないことにはわからない部分ですので、手元にPS4やXboxのコントローラーがある方は一度試してプレイしやすい環境で引き続きやってみてください。

 

今回の記事は以上になります!

【PS4/FPS】高画質&回線速度UPする快適設定

PS4本体で出来る高画質設定と回線速度がUPする設定について ...

続きを見る

【FPSゲーム】回線速度の良い数値・目安について

FPSなどのオンラインゲームをプレイされる方が参考にしたい回 ...

続きを見る

-PS4, アプリ, ゲーム

© 2020 Frontier9 Powered by STINGER