PS4 PS5 ゲーム

【CoD:BOCW】エイムレスポンス曲線の設定はどれがおすすめ?

「CoD:BOCW(コールオブデューティ・ブラックオプスコールド・ウォー)」の設定で調整できる「エイムレスポンス曲線タイプ」についてまとめました。 今作では「スタンダード」、「直線」、「ダイナミック」の3パターンの設定があるので、それぞれの特徴やおすすめ設定など参考になればと思います。   この記事には「おすすめの設定」も紹介していますが、プレイスタイルや感度によっても変わるので、実際にカスタムマッチなどで試しながら調整してみてください。 エイムレスポンス曲線タイプとは? スタンダード、直線、ダ ...

PS5 ゲーム 周辺機器

PS5で120fps出せるモニターと出せないモニター一覧

このブログでは「PS5に対応したモニターの選び方」として、リフレッシュレートや解像度などからおすすめのモニターをピックアップして紹介していますが、今回はその中でも「PS5で120fps出せるモニター」というところに焦点をおいてまとめています。   というのも、フルHDで120Hz以上に対応しているモニターを使用していても、PS5では120fpsでのプレイができないという事例が出てきました。   モニターのメーカーさんもこの内容については明確な回答ができていないような状況だったので、こち ...

ガジェット ゲーム

【モバイルモニター M505E】リモートワークやSwitchなどにおすすめ!(レビュー)

日本政府が推奨しているリモートワークという働き方がどんどん増えている状況もあり、仕事のためにモニターを用意するなど作業環境を整える方も多くなっているようです。 そんなタイミングで今回はGeChicのモバイルモニター「On-Lap M505E」を提供いただいたので、実際に様々な場面で利用したレビューを紹介しています。   実際に手元に届いたタイミングで第一に思ったことは、「リモートワーク以上にNintendo Switchに最適では?」ということ。 どうしても楽しい方に思いが動いてしまいそうですが ...

PS5 インターネット

【PS5をIPv6でプレイする】ルーターやプロバイダなど必要な設定、簡単な申込み方法について

PS5をIPv6の通信でプレイするためにはいくつかパスしなければならない項目があります! これまでPS4でIPv6でプレイされている方はとくに問題ないと思いますが、PS5を購入する機会にネット回線を見直すこともあると思うので、今回はルーターやプロバイダなどを中心に必要なものや、簡単な申込み方法などまとめてみました。 目次 PS5でIPv6をプレイするために必要なこと プロバイダへ申込み方法について 「IPv4 over IPv6」とは おすすめのプロバイダはある? ・ドコモ光の場合 ・auひかりの場合 ・ ...

インターネット

【PS5で高速通信】おすすめの光回線選びについて

PS5をプレイされる方で、もっとネット回線を速くするために光回線を見直してみようと考えられている方もいらっしゃるかと思います。 高速通信を実現するためには様々な方法がありますが、今回は根本的な部分である光回線に注目してまとめてみました。   現在自分が使っている回線がどうなのか、もう少しネット回線が速くなるのかなどについて参考になればと思いますのでぜひ読んでみて下さい。 PS5におすすめな光回線があるのかについても書いています。 目次 おすすめの光回線選びについて 選ぶポイント ・通信速度の速い ...

CoD PS4 PS5 ゲーム

【CoD:BOCW】視野角のおすすめ設定と「エイム視野角(連動・個別)」について

「Call of Duty:Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)」(以下CoD:BOCW)が発売されたので、改めて設定面を調整しました。 今回はその中の「視野角」について紹介しています。 視野角はどれくらいがおすすめなのか、新たに設定できる「エイム視野角」の連動と個別の違いなども画像を合わせて書いているので読んでみてください。 目次 視野角ついて ・PS4では高い視野角でのプレイはおすすめしない ・視野角の違いとメリット・デメリット エイム視野角 ...

ガジェット

寝ながらスマホ操作・動画を観るおすすめのスタンドはこれ(2019年版)

更新日:

就寝前にスマホを触る方ってたくさんおられますよね?

寝ながらスマホ操作って結構ポジションが大事だったりするので、ゴソゴソ動いてなかなか寝付けないこともしばしばあります。

最近では寝ながらでもスマホ操作や動画を見るためのおすすめスタンドなるものがあるんですね。

しかしこのスタンドにも結構当たり外れがあり、購入したのにいまいち活躍しないまま別の役割になっているっていうパターンの方もおられます。

今回はそういう失敗をしないよう、一番楽に寝たまま使えるおすすめのスマホスタンドを紹介して行きます。

寝ながらスマホ操作・動画を観るおすすめのスタンドはこれ(2019年版)

スマホスタンドを選ぶポイント

まず参考までに、寝ながらスマホを操作するためのスタンドを選ぶポイントがいくつかあります。

 

安定性

個人的に一番重要視したいのがこの安定性ではないかと思っています。

枕の下に台を挟んで使うものや、4本足タイプのものなどありますが、床置きタイプもしくは机などに挟むタイプの固定力があるものをおすすめします!

 

アームの柔らかさ

スマホを定位置にするために寝転びながら角度調整を行うと思いますが、意外とアームの角度を調整するのに力を要する場合があります。

寝ながら角度調整する際はできれば片手で済ませたいところだと思います。

販売されているスマホスタンドの中には片手で手軽に調整できるものもあるので、そこの手軽さも考慮したい場合は購入前にチェックしておきたい部分です。

 

グラつきがないか

スマホを操作する際のグラつき度は気にしておいたほうがいいところ。

あまりいい商品でない場合は少しタップしただけでグラグラしてしまうため、スマホ操作に気を使う必要があるスタンドもあります。

 

寝ながらという部分に着目すると、気にしておきたい項目はこんなところでしょうかね。

スマホを操作するより「動画を観る」という場合が多い方はそこまで気にする必要はないかもしれないですが、参考までに知っておいて損はしないかなと思います!

 

床置きタイプのおすすめスマホスタンド

このスマホスタンドは床置き式で安定性が高く、5.5kgと程度の重さもあるので揺れにくくなっています。

アームの角度調整も片手できるレベルで比較的楽に行うことができるようですが、場合によってはスタンド本体の棒部分を支える必要はあるかもしれません。

スマホの操作時もグラつきが少ないのでポイントが高いです。

対応機種の幅も広く、スマホからiPadまで装着することができます!

詳しくは商品ページなどで確認してみてください。

 

はじめに紹介したものと同じレベルでおすすめできるスマホスタンドに、「ZZK」の「タブレットスタンドスマホ ホルダー」というのもあります。

こちらは上に紹介した商品よりアーム部分が少し硬めではありますが、安定感などもよく人気です。

Amazonでも売り切れているページが有りましたね。

ちなみに上に紹介した商品で似たようなものもあるので、しっかり見極めて購入する必要がありますのでご注意ください。

 

クリップ式のおすすめスマホスタンド

クリップ式にはこういうものがありますね。

参考までに乗せておきます。

個人的には床置きタイプのスマホスタンドをおすすめしているのですが、寝る場所のすぐ近くにクリップをかませるところがあるのであれば、ぜんぜん使えるのではと思っています。

折りたたみ式なのでしっかりしているようですし、軽量なので持ち運びにも便利ですね。

寝ながらだけでなく幅広く使うのであれば持ち運べるクリップタイプのほうがおすすめとも言えます。

 

おすすめスマホスタンドのまとめ

今回こちらでは、寝ながら使うスマホスタンドとしては床置きタイプのスタンドが一番のおすすめとしていますが、クリップ式の物でも安定感あるものならそれはそれで良いスマホスタンドだと思います。

クリップ式(机などに挟むタイプ)のスタンドは、そもそもベッドではなく床に布団を敷いて生活している方にとってはちょっと難ありかも。。。という部分でこちらでは床に布団を敷いている方でもベッドの方でも使える床置きタイプをおすすめしました。

 

クリップ式を購入しようとお考えの方でベッドではない方は、近くに机などクリップ式で挟めるものがあるかどうかを確認しておきましょう。

 

とにかく寝たままでどれだけ楽をできるかと言うのが大事な部分なので、寝たままの状態での操作性はできるだけ樹にして購入したい部分です。

 

楽天やAmazonなどで検索をかけるとたくさんのスマホスタンドが出てくると思いますが、その中でもしっかりと見極めて購入してみてください!

-ガジェット

© 2020 Frontier9 Powered by STINGER