ガジェット

【扇風機】睡眠の邪魔にならない静かなおすすめ5選

更新日:

 

扇風機を選ぶ際、静かさを重視して購入したい方もおられると思います。

意外と扇風機のモーターの音や、風の強さによっても邪魔に感じてしまう場合があります。

今回は睡眠の邪魔にならない静かな扇風機を厳選してピックアップしたので、5つほどおすすめとして載せています。

【扇風機】睡眠の邪魔にならない静かなおすすめ5選

風速については、約1m程度離れた状態で回したときのものを参考としています。

豆知識としては、風速0.4m/s以下は直接当てることで睡眠の質が上がると言われています。

ということで、下記におすすめとして紹介しているのは、風速0.4m/s付近の風が出せるものをピックアップしています。

 

日立 / 扇風機 HEF-DH2000A

価格:19,400円(税込)

■DCモーター

日立の「HEF-DH2000A」という扇風機。

風速がかなり抑えられており、風の心地よさが抜群です。

温度センサーも備わっており、室温合わせて風量が自動で切り替わる機能も備わっています。

微風時はうちわで扇いだような柔らかい風なので、不快感が限りなく抑えられています。

扇風機の風の方向を天井方向に向けることもできるので、部屋の空気の循環にも一役買います。

ボタンはタッチパネル式で、リモコンも付いています。

その他の使いやすさでも抜群なので、睡眠時の邪魔にならないでなく総合的に一番おすすめとも言えますね。

 

ツインバード工業 / コアンダ エア EF-E981B

■価格:15,357円 (税込)

■DCモーター

少し聞き慣れないツインバード工業という会社の扇風機。

こちらも静かさは抜群で、モーター音や羽の回る音が出ず睡眠の邪魔になりません。

静かさはもちろんですが、スタイリッシュでオシャレさもあるので良いですね。

羽が多いのも特徴です。

風速は日立のHEFーDH2000Aとほぼ同じくらいとなっており、体に直接当てても不快感がない部分はかなりおすすめ要素。

もちろんリモコン付きの仕様です!

 

アイリスオーヤマ / LFD-306H

■価格:5,981円(税込)

■DCモーター

今回紹介している睡眠の邪魔にならない扇風機の中でも一番安いものですので、価格的におすすめしやすい商品です。

安いだけではなく、おすすめしている5選の中でも風速が一番低い数値となっています。

その上音の面でもトップクラスの静かさなので、高い扇風機はちょっと無理だけど静かで心地よい扇風機が欲しいという方が選ぶものとしては最適な扇風機ではないかと思っています。

コスパでもトップでありながら、睡眠時に邪魔になる「風と音の静かさ」でもトップなのでかなりおすすめできるのではないかと思います。

リモコンももちろん付いています。

 

日立 / HEF-AL300A

■価格:7,300円(税込)

■ACモーター

この「HEF-AL300A」は唯一ACモーターですが、ACモーターの中では一番の静かさを実現している扇風機です。

2019年はDCモーターを搭載している扇風機が主流で売れ行きを伸ばしていますが、この扇風機に限っては上位に食い込む機能性を兼ね備えています。

おやすみ運転では、「弱」から20分後に「微」のうちわ風に切り替わるので、睡眠時にも最適でおすすめ。

減灯&消音表示ランプが暗くなったり、操作音が消える機能もあるので、睡眠時には至れり尽くせりですね。

リモコンも付属です!

 

ドウシシャ / kamomefan Fseries(Fシリーズ)ULKF-1251D

■価格:26,850円

■DCモーター

価格は今回紹介しているものの中で一番高いもんですが、それに見合った高機能な扇風機になっています。

消費電力は最小1.6Wと1日(8時間)使っても0.34円とかなり省エネです。

カモメの羽からヒントを得たという羽にも注目ですね。

首振り無し時の音は、木の葉が触れ合う音より静かという売り文句のように、睡眠時には本当に静か。

天井方向へ首を向けることができるので、空気の循環時も役立ちます。

見た目もおしゃれなので、そこにこだわりがある方には是非おすすめいしたい扇風機ですね。

 

DCモーターとACモーターの違い

参考までに簡単に違いや特徴を書いておきます。

DCモーター

  • 消費電力が少ない
  • 価格が高い
  • モーター音が小さい
  • 風速調整が微調整できる

ACモーター

  • 消費電力が高い
  • 価格が安い
  • 風量調整が段階調整

主にこういった違いがあります。

おすすめはやはりDCモーターを搭載している扇風機になりますよね。

2019年はDCモーターの売れ行きがよく、良いものを買って省エネで使うという形を取られている方が多いようです。

 

睡眠時の扇風機使用注意点

睡眠時の扇風機の使用は、エアコンを使用しながらは大前提としておきましょう。

扇風機だけの使用だと、熱中症になりやすくなるのはご存知のとおりだと思います。

扇風機はあくまで冷えている空気を送る役目という認識で使うべきですね。

もちろん冷えすぎにも注意する必要がありますので、エアコンの温度調整をうまく併用して快適な睡眠をおくりたいところです。

 

最後に

以上が睡眠の邪魔にならない扇風機の紹介になります。

ここでのおすすめ扇風機は、睡眠時に利用する扇風機としての完全独自調べなので、それぞれの扇風機の良さを保証するのものではないのでよろしくおねがいします。

 

今まで使っているものが安物であればあるほど、どれだけ風や音が邪魔になっていたかなどが感じられると思います。

 

店舗などに出向いて購入する場合は、風速が0.4m/s以下のものを選ぶようにすることや、できるだけDCモーターを搭載している物を選ぶようにすると、睡眠時の邪魔をしない扇風機選びができるのではないかなと思います。

以上で今回の記事は終わりです。

少しでも購入の参考になっていれば幸いです。

タワー扇風機と羽あり扇風機のどっちが人気?選び方(メリット・デメリット)

-ガジェット

© 2021 Frontier9 Powered by STINGER