ゲーム/PC周辺機器

【FLEXISPOT/エアロバイク】Sit2 Go FC211 レビュー!運動しながらデスクワーク!

更新日:

今回はFLEXISPOT様より提供いただいた「Sit2Go FC211」というエアロバイクをレビューしていきます!

「Sit2Go FC211」は見た目通りデスクワークなどをしながらサイクリングが行えるので、運動不足の解消血行促進にもつながる万能なエアロバイクです。

お家でのデスクワークが多い方や、座りっぱなしでゲームをされる方など運動不足を感じている方にとっては重宝するアイテムになると思うので、今回のレビュー内容などを参考にしていただけたらと思います。
※私個人が使用した率直な感想です。

お知らせ

2021年11月26日よりFLEXISPOTアマゾン店舗とFLEXISPOT公式サイトでブラックフライデーセールサイバーマンデーセールが行われます!

高額プレゼントキャンペーンなども用意されているので是非チェックしてみてください。
特典詳細はこちらで紹介しています。

FLEXISPOT エアロバイク Sit2 Go FC211 レビュー

製品情報

【横①】

【横②】

【正面】

【背面】

FLEXISPOT/公式サイト

本体重量:22.8kg
耐荷重:100kg
昇降範囲:570-800mm

 

組み立てについて

組立自体はかなり簡単なので、取扱説明書を見ながらでも10分もあれば完成します。

内容物は下に画像でまとめました。

  • 本体
  • 背もたれ
  • サドル
  • ペダル
  • ネジ類
  • 靴下

組み立ては本体へ背もたれ、サドル、ペダルをつけるだけとかなり簡単。

靴下もサービスなのかペダルを漕ぐためなのかわかりませんがいただきました。笑

 

Sit2 Go FC211の特徴/機能

高さ調整が楽で自由度が高い

椅子部分の高さ調整がレバーを引くだけで簡単に行なえます。

とくに力を必要とすることもないので、女性の方でも問題なく調整可能です。

チェア部分の高さが前後左右に調整でき、あまり強い力を入れなくても楽に調整できます。

椅子の位置を前後で調整することもできるので、ペダルを漕ぐ際の足の位置の調整も好みで調整可能です。

座ったままでも簡単に動かせます。

 

ペダルの負荷調節ができる

本体には左の画像のようにペダルの重さを変えることができるつまみが付いています。

「−」にするほど軽く、「+」にするほど重くなり、8段階で調整できる仕様。

軽く運動したい時・しっかり運動したい時それぞれに合わせて手軽に負荷を決めることができます。

 

ディスプレイでにパラメーター表示ができる

本体には液晶ディスプレイが備わっており、ボタンでパラメーターをリアルタイムで表示可能です。

運動時間、速度、距離、消費カロリー、総距離などを計測することができるので、目標を設定したり、なんとなくサイクリング感覚でペダルを漕いで結果を確認したりとそれぞれのスタイルで運動することができます。

 

収納スペースも確保しやすい

画像を見ていただくとわかるかと思いますが、キャスターの部分を本体側に収めることができるためかなりコンパクトになります。

なので、ちょっとしたスペースや部屋の壁側に寄せておくという形でも邪魔になりにくく、収納する場合も横幅がない分収まりやすいです。

ちなみにキャスターの部分を収めるには画像のように裏側の丸い部分を押し込む子男でロックが外れ、簡単に内側へ収めることができます。

 

使用した感想/レビュー

Sit2Go FC211を実際にゲームをプレイしたりデスク作業をした感想です。

良かった点 

  • 座り心地が良い
  • 背もたれの通気性がよく蒸れない
  • キャスター付きで運びやすい
  • 長時間のデスクワークも可能
  • ペダルを漕ぐ音が静か

気になった点 

  • 長時間座る椅子としては向かない
  • デスクによってはペダルを漕ぎながら作業できない
  • サドルの下部分にグリスがついているので気を使う

 

デスクワーク × 運動に最適

一番に感じたのが思った以上に座り心地が良かったというところです。

背もたれの通気性が良いので夏場でも蒸れにくく、約2〜3時間連続でエアロバイクに乗ってペダルを漕ぎながらデスク作業をしてみても問題なく作業することができました。

漕いだ分疲れるという面はもちろん当たり前にありますが、運動効果も感じられます。
※普段運動していなかったため次の日は筋肉痛になりました。

ペダルを漕いだときの音も静かなで騒音に感じるということもない点もポイントです。

個人的には「仕事をしながら運動する」という事を叶えてくれたチェアなので、今回提供していただいた恩恵をかなりありがたく感じています。

 

長時間座るには向かない場面も

デスク作業をするには2〜3時間でも特に問題なく快適でしたが、ゲームのようにかなり集中してしまう状況で使用する場合は注意点があります。

座り方にもよる可能性がありますが、ペダルを漕いでいない状態でじっと座っているとお尻が痛くなる場面がありました。

自分は特にFPSゲームのような瞬発力を必要とするものをよくプレイするため、集中しすぎてペダルを漕ぐことを忘れてしまいます。

逆にペダルの方へ集中を向けるとゲームがおぼつかなくなるので、自分のような競技性の高いゲームをする場合はちょっと噛み合わないですね。

そのためじっと座って集中してしまっている状態ではお尻への負担があるのかなと感じました。

 

のんびりプレイできるようなゲームではペダルを漕ぎながらでもできるので、この点に関しては人を選ぶと思います。

座り心地が悪いわけではないのでそこは安心していただきたいです。

 

Sit2 Go FC211はデスクに注意

使用しているデスクによってはエアロバイクが漕げない可能性があるので注意が必要です。

自分は以前紹介したFLEXISPOTさんの電動昇降デスクで使用しているので問題ありませんが、もし現在進行形で使用しているデスクでこのエアロバイクを使用してみたいという方は、デスクの高さをあらかじめ採寸しておく必要があると思います。

参考

デスクの天板裏から床までの高さを最低でも90cm程度みておく。

自分の足は細めで天板と床との長さが85cmあれば余裕を持って漕ぐことができました。

太ももの太さや足の長さによっては変わってくる部分だと思うので最低でも90cmは高さが合ったほうが良いと思います。

 

まとめ【FLEXISPOT/エアロバイク】Sit2 Go FC211 レビュー

今回提供していただいたFLEXISPOT様の「Sit2 Go FC211」というエアロバイクですが、一日中デスクワークをしている自分としては救われたチェアになりました。

救われたなんて文字にするとかなり大げさに聞こえてしまうと思いますが、決して大げさではなくベッドからデスクまでの移動距離しか動かないような習慣を繰り返していたため、今後重宝するのは間違いないです。

運動効果、血行促進効果も期待できるので、コロナ禍によりテレワークなどに移行して運動不足になっている方々にとってもおすすめなチェアだと思います。

-ゲーム/PC周辺機器
-,

© 2021 Frontier9 Powered by STINGER