CoD ゲーム

【CoD:WARZONE2.0】初期設定!(フレームレート重視)/PC/PS5/PS4対応(NVIDIA設定も)

11月17日よりリリースされた「Call of Duty:Warzone2.0」の簡単な初期設定についてまとめました。

フレームレート(fps値)が向上するような「パフォーマンス重視」の設定を紹介しており、快適なゲームプレイができることに特化した内容で紹介しています。

逆に画質などクオリティを求める方には向かない内容ですのでご了承ください。

ゲーム内でできる設定と、PC版の方に向けたNVIDIAコントロールパネルでできる設定を記載しているので、PC版もPS5/PS4版でも対応しているので参考にしてみてください。

オーディオ設定や足音などについては下記記事へまとめているので興味があればチェックしてみてください。
【CoD:MW2/WAZONE2.0】足音が聞きやすくなる設定(イコライザー)

PC版の設定について

WARZONE2.0のロビー画面にある設定より、グラフィックのディスプレイや品質などの設定ができます。

ディスプレイ設定

ディスプレイ設定は上のような設定にしており、基本的にはあまり触っていません。

自分が対応しているリフレッシュレートに設定するなど調整してみてください。

品質の設定

下の方へ「品質」で設定している内容を画像で用意しました。

あくまで自分がちょうどいいと思っている設定なので、参考程度にしてみてください。

ポイント

  • アンチエイリアスはお好みで
  • テクスチャ品質高い方がおすすめ
  • NVIDIA REFLEX低遅延はオン+ブースト
  • モーションブラーは両方オフ
  • フィルム粒子は0に設定
  • アップスケーリング/シャープニングはFIDELITYFX CASで強度は100に設定しています

表示の設定

表示にも結構重要な点がありますので抑えておきましょう。

ポイント

  • 視野角は好みの設定でOK
  • エイム視野角は連動の方が視点のギャップが少ないのでおすすめ
  • 武器視野角はお好みの設定でOK
  • 1人称/3人称視点カメラ移動は最低(50%)推薦

こちらも設定内容をスクショしたものを載せていますが、自分に合う形で微調整してください。

1人称視点カメラ移動と3人称視点カメラ移動に関しては画面の揺れが小さくなるため、エイムのしやすさなどに影響があるため最低50%にしておくのがおすすめです。

インターフェース

インターフェースにはWARZONE2.0をプレイするにあたってやっておきたい基本設定があります。

インターフェースを開くと「HUD」の項目に上のような「ヘッドアップディスプレイ」表示領域の設定を行う項目があります。

これはミニマップや弾の数などの情報が表示される位置の設定になっており、垂直・水平それぞれの数値を高くすれば画面の外側に配置され、数値を低くすれば中央へ寄ります。

中央に寄せることでミニマップの確認などに大きく顔を動かしたりせず確認できるようになるので、できるだけ中央に寄せておく方が良いです。

「ミニマップの形状」は大きいく広い範囲を見ることができる「スクエア」一択だと思っております。

「ミニマップの回転」はお好みでOKです。

中央点は好みで設定してOKですがONの方がおすすめでしょう。

大きさはあまり大きすぎると邪魔になるのでデフォルトで良いのではないでしょうか。

NVIDIAコントロールパネルの設定

NIVIDIAコントロールパネルの「3D設定の管理」という項目をカスタマイズしてきます。

「グローバル設定」ではなく「プログラム設定」で、ゲームごとに異なる設定を行うと良いです。

そちらからWARZONE2.0(CoD:MW2)を選択して設定してみてください。

使用しているPCによって異なる項目もあると思いますが、大まかに上のような設定でゲームをプレイしています。

上の設定は初代WARZONEの方で設定していたものなので今後変えていく可能性がありますが、大きくは変わらないと思うので参考にしてみてください。

PS4/PS5版の設定について

PS4/PS5版の設定も下に画像を用意しました。

基本的にはPC版とほとんど変わらない設定です。

グラフィック設定

  • モーションブラーは両方なし
  • フィルム粒子は0
  • 表示領域は元雄も中央に寄せる
  • 1人称/3人称視点カメラ移動は最低(50%)推薦

表示領域(HUD)はPS5/PS4版ではロビーからグラフィック設定を開くことで表示されるようになっています。

表示領域はミニマップや銃の弾数などの表示位置を変えることができるので、好みの位置に配置してください。

推薦設定は一番中央に寄せる設定です。

インターフェース

インターフェースもほとんどPCと同じです。

「ミニマップ形状」はより広い範囲が見えるよう「スクエア」を選択します。

「ミニマップ回転」はオンの方がおすすめですが、APEXなどではオフでプレイされている方も多いと思うので好みの選択で良いです。

中央点のオン/オフがありますが、こちらはオンでいいと思います。

中央点の大きさはお好みでよいと思いますが、大きすぎると少し邪魔になると思うのでデフォルトでよいでしょう。

まとめ:CoD:WARZONE2.0の基本設定

以上がCoD:WARZONE2.0の基本的な設定面についてです。

フレームレート(fps値)をできるだけ上げるようなパフォーマンス重視の設定なので、大分快適なプレイ環境になるのではないでしょうか。

いまいちfps値が出ない方などはこの機会に設定を見直してみてください。

その他にも基本的な設定についてもまとめましたが、WARZONE2.0を始める最初の設定としてみてもらっても問題ないと思っているので参考になっていれば幸いです。

-CoD, ゲーム -, ,