Apex アプリ ゲーム

【Apex/スイッチ版】フレームレート(fps)を上げる!安定させてカクつきをなくす設定

更新日:

Apex Legendsのスイッチ版のフレームレート(fps)をさせる設定について紹介します。

この方法はスイッチ本体の設定行えるものなので、ゲームプレイがカクつくことがある方は簡単なので試してみてください。

フレームレートを向上させると言っても、スイッチの最大出力である60fpsやゲーム側で設定されている上限(30fps等)以上を出せるようにするものではなく安定させるというものなので注意してみてください。

結果は個人差があると思いますのでご了承お願いします。
※現在リリース前なので後日配信開始後に詳細を追記予定です!

その他にもApexの記事をまとめています!
強くなるための環境設定やボタン配置について
【Apex まとめ】設定やラグ改善、デバイス、周辺機器等
【Apex Legends】Switch版をプレイするモニターの選び方やおすすめの紹介

目次

  1. スイッチ本体の設定
  2. Apexのゲーム内設定
  3. データ保存先を変える
  4. まとめ

フレームレートって何?という方は下記記事を読んで見てもらえるとわかるので参考に!
フレームレートとリフレッシュレートについて

【Apex/スイッチ版】フレームレート(fps)を安定させカクつきをなくす設定について

スイッチ本体の設定方法

ゲーム機本体に負担がかかることでフレームレートに影響が出るので、本体でできることをやってみましょう。

✅ フレンドが多い人は、必要ないフレンドに関しては削除する
数百人レベルでいる方は結構変わるみたいです。

✅ 「本体設定」にある「テレビの解像度」を1080pから720p に変更する
解像度が下がるので少し画質が荒くなりますが、スイッチ本体への負担が軽減されるためフレームレートの向上につながる。
画質の嫌な場合は1080pのままでもOKですがフレームレートの安定には繋がりません。

✅ 「RGBレンジ」を「フルレンジ」をリミテッドレンジに変更する
フルレンジは0〜255色で、リミテッドレンジは16〜235色。
なのでリミテッドレンジのほうが色の表現幅が狭い分処理するものが少なくなります。
もちろん綺麗さはフルレンジより下がります。

 

Apexのゲーム内設定について

スイッチ版でのApexのゲーム内でも設定できる項目があれば紹介していきます。

現段階ではリリース前ということもあり詳細な内容はわかりませんが、リリース後に分かり次第こちらで追記するのでチェックしてみてください。

 

ちなみに知っておく情報としては、自分が使うキャラクターの武器やスキンなどはシンプルな配色ほど負担が少ないです。

ApexはFPSなのでフォートナイトほどスキンを気にする必要はないですが、武器では派手なものもあるので気になる方はシンプルな物を選ぶほうがいいかもしれません。

また改めて紹介します!

 

データ保存先を変える

ゲームデータを全てゲーム本体に保存している方は当てはまりませんが、SDカードを利用している方は試してみてほしい内容です。

簡単に説明すると、Apexのゲームデータだけ本体にある状態でその他のゲームデータはSDカードの方へ保存している形が理想なります。

これを行う理由は、一般的なSDカードは処理が遅い場合が多いので少なからずゲームに影響してしまう可能性があるからです。

察しがいい人はわかるかもしれませんが、本体に保存しているデータの量が多ければそれもゲームに影響するので、スイッチでのプレイを最高に快適にしたいという方はSDカードを用意し、本体のデータ容量をApexのみにする形で試してみるのもおすすめだと思います。

データの保存先の変更等に関しては省略させていただきます!

 

まとめ【Apex/スイッチ版】フレームレートを安定させる方法

かなりシンプルに記載しましたが、これを行うと行わないではけっこう差が出ると言われているので「よくカクつくなぁ」とか、「フレームレートとか気にしたことなかった」という方は試してみてもらえたらと思います。

画質面はどうしても低下してしまいますので、気に入らなければ1080pでプレイするようにしてください。

画質はゲームをする画面が大きいほど気になると思うので、一度試してみて判断してみるのが良いと思います!

 

✅デジタル版:2021年3月10日(水)発売
✅パッケージ版:2021年3月18日(木)
価格:4,300円(税込)

【Amazon.co.jp限定】Apex Legends 缶バッジ 付

-Apex, アプリ, ゲーム

© 2021 Frontier9 Powered by STINGER