ゲーム ゲーム/PC周辺機器 コントローラー

しまリス堂【NEXTグリップ レビュー】コントローラー用の滑り止めでエイムの安定感UP

今回は株式会社しまリス堂さんから8月末に発売のコントローラーグリップ「NEXTグリップ」を使用したレビュー記事です。

コントローラーを使用している時に「汗で手が滑る」といった悩みを解決するコントローラー用の滑り止めになります。

しまリス堂様より実際に「NEXTグリップ」を使用させていただく機会をいただいたので、しっかり使った上で感じた良し悪しなどをまとめさせていただきました。

コントローラーグリップの使用は今回が初めてなのでほかの製品などと比べることはできませんが、購入を検討する際に気になる点についてなど参考になれば幸いです!

しまリス堂【NEXTグリップ】製品情報

「NEXTグリップ」は日本製という安心感もある製品です。

この滑り止めのシールを貼り付けるだけで、コントローラーを操作する際のグリップ力がアップします!

PS4とPS5それぞれ専用の「NEXTグリップ」が用意されています。

製品ポイント

  • 特殊素材を採用した最も滑らないコントローラーグリップ
  • 濡れた手・乾いた手どちらでも滑らない
  • 不快なにおいもなく無臭
  • ハサミなどでカットできるのでカスタムコントローラーにも対応
  • 日本製

手汗が多い方や、乾燥して滑るといった悩みを持たれている方にとっては最適なアタッチメントの一つになるのではないでしょうか!

パッケージ内容

公式サイト / 製品ページ

とくに取扱説明書などは同梱されておらず、それぞれに専用の貼り付けるグリップが入っています。

グリップを貼り付けるだけなので取扱説明書は特に必要ありませんでした。

【PS5用】

【PS4用】

左がPS5用で右がPS4用です。
それぞれコントローラーの形状に合わせて形が違います。

グリップは両面テープのようになっており、コントローラ側へ貼り付けたのち貼り付けたグリップの表面のテープを剥がすだけで完了です。

外観レビュー

「NEXTグリップ」をコントローラーへ貼り付けると上のような感じです。

粘着力もしっかりしており、簡単には剝がれないようになっています。
※貼り付ける前にコントローラーのクリーニングはしておく。

上のように貼り付ける際に少し失敗しても、粘着力がしっかりしているため貼り直すことができます。

しっかり貼り付けた後に剥がせるかどうか試してみましたが、簡単に剝がれない印象だった割にはそこまで剝がしにくいという感じではなかったです。
※貼り付けてそんなに時間が経っていないからという可能性もあります。

見た目の通りグリップの表面は溝がないため、汚れがたまりにくいのは個人的に良いポイントだと思っています。

グリップ感・使用感レビュー

グリップ感

「NEXTグリップ」は特殊素材が採用されているコントローラーグリップですが、本来ゲーム用途として使用されていない素材を使用されているとのことです。

一般的なグリップの表面は加工が施されてザラザラする質感のものが多いですが、「NEXTグリップ」のグリップ表面は平らでツルツルです。

ツルツルですが、滑るというわけではないので安心してください。

まず乾いた状態の手でコントローラーを操作してみましたが、握った瞬間に滑らないのが感じられました。

印象としては手に吸い付くという表現が正しいのかなと思います。

手とグリップの密着する部分がズレないので、コントローラーを持ち直したりちょっとしたズレを直すような動作もかなり減るのではないでしょうか。

手汗をかいている状態を想定して少し手を濡らしてコントローラーを操作してみましたが、それでも滑る感覚はなかったです。

製品ページでも「濡れた手・乾燥した手どちらでも滑ることはない」と断言されていますが、その自信の通り効果はしっかり感じられました。

使い心地

グリップをコントローラーへ貼り付けるため、多少持った感覚に厚みを感じます。

グリップをつけること自体が初めてだったので、貼り付けたことによる厚みに違和感や不快感があるのではと思っていましたが、意外とそんなこともなくすんなりゲームプレイに集中できました。

グリップの配置もコントローラーを持つ際の指の配置を考えて工夫されているのか、グリップがある部分とない部分の境目に触れる不快感も個人的には感じていません。

耐久性やにおいについて

コントローラーグリップで重要視したい点はしっかり滑り止めとしての効果があるかというのも大事ですが、耐久性やにおいも気になる点です。

同じようなコントローラーグリップには開封時からにおいが強いものもありますが、「NEXTグリップ」はとくに強いにおいもなく無臭でした。

現在約1か月間使用しているところですが、汗によるにおいなどもなく今のところ無臭です。

耐久性も開封時と変わらずしっかり滑り止めの効果を保っていますし、剥がれたりぼろぼろになってきているということもないので問題ない状況です。

この点は購入するポイントとして大きな部分だとも思っているので、しばらくこのまま使用して経過を見ていこうと思っています!

プロコンにも対応

「NEXTグリップ」はハサミやカッターなどでカットして使用することができるため、しまリス堂さんより販売されているNext ControllerやEvil Controllerといった、背面ボタンが備わっているコントローラへの取り付けも可能です。

残念ながらPS4やPS5のプロコンを持っていないので参考画像がありません。

しまリス堂さんでもプロコンの取り扱いがあるのでそちらも興味がある方はチェックしてみてください。

Next Controller / ¥26,800~
背面ボタン付き PS5対応コントローラー

Evil Controller® / ¥24,800~
背面ボタン付きコントローラー

エイムの向上に期待できる?

「NEXTグリップ」を使用することでエイムが良くなるかといえばそうではありません。

簡単にお伝えすると、“エイムがズレるシーンが減る”というイメージです。

向上するのはあくまでコントローラーを持つ手の安定感”なので、過度な期待は間違いだと思います。

ですが、しばらくプレイしていてもコントローラーを持つ手のポジションの安定感がしっかりしているので、それに比例してスティック操作のズレは確実に少なくなるため結果的にエイムの安定性もアップるように感じました。

戦闘中によく“エイムがズレる”という方や、ゲームプレイ中に何度も手汗を拭くような方にとっては重宝するものになるでしょう。

気になった点について

個人的には箱コン、いわゆるXboxコントローラーを使用することが多いので、そちらに対応したものがあると嬉しいと気持ちはありました。

ですが、正直に言うとそれ以外では今のところ気になる点が見つかっておりません。

2,480円は高いという意見もありそうですが、耐久性などの兼ね合いもあるので価格に関してはある程度の期間使用して判断すべきところだと思います。

コントローラーへの貼り付けが難しいというのは少しあるかもしれませんが、少し剥がした程度では粘着力が極端に落ちることもなかったの、貼り付け直すこともでき最終的にはきれいに貼ることができます。

使用している時間がまだ少ないためグリップの耐久性などを判断するのは難しいですが、しばらく使用してそのあたりは今後レビューしたい点です。

もう一つしっかり使用した後に判断したいものとして「におい」があります。

開封してすぐはにおいがまったくないので問題はありませんでしたが、グリップを使用しているうちに汗などが染みていく可能性もあるので、今後においがきつくなることがあるかどうかも見ていきたいと思いました。

まとめ:しまリス堂【NEXTグリップ レビュー】

以上がしまリス堂様より提供いただいたコントローラーグリップ「NEXTグリップ」のレビューになります。

グリップ力もしっかりしていますし、持った感触も不快感がないため使用上の満足度は高いです。

手汗などが多い方や、コントローラーから手の位置が良くずれてしまってストレスを感じる方などにはとてもお勧めしやすい製品なので、今回の記事で納得して購入する判断材料になっていればと思います。

改めて良い点と気になった点は以下の通りです。

良い点

  • 一番大事なグリップ力はしっかりしている
  • 濡れた手・乾いた手どちらでも滑らない
  • ハサミなどでカットできるため、プロコンなどカスタムコントローラーにも対応
  • 安心できる日本製
  • エイムの安定性の向上が見込める

気になる点

  • コントローラーグリップの中でも少し価格が高め
  • 耐久性とにおいについては長時間使用したのちに判断が必要
  • Xboxコントローラー用があるとありがたい

総合的に見て良い点が多い製品という印象になりました。

現在もCoDやAPEXなどのFPSゲームをプレイする際に「NEXTグリップ」を貼ったコントローラーを使用していますが、今のところは何の問題もなくエイムの安定性も良くなったと感じるため、このまましばらく長期間使用した上で改めて気になった点などあれば記載できたらと考えています。

-ゲーム, ゲーム/PC周辺機器, コントローラー -, ,