Xbox ゲーム

【Xbox Series Xに対応のモニター】おすすめと最適な選び方!

更新日:

Xbox Series Xの発売に合わせて、今回はモニターについてまとめています。

次世代ゲーム機を手に入れても、モニターのスペックが追いついていなければ本来の機能を活かしきれない部分があるので、最適な選び方とおすすめできるモニターを合わせて紹介していきます。

注意

※現在Xbox Series Xに適したモニターの発売はほとんどされていません。
その中で紹介できる最適なものをピックアップしています。

Xbox Series X/Sに対応のモニターのおすすめと最適な選び方!

Xbox Series Xの性能を発揮できるテレビについても紹介しています!

【HDMI 2.1対応のテレビ】おすすめ(2020年版)

続きを見る

 

Xbox Series Xの性能

Xbox Series X

CPUx86-64-AMD Ryzen™ "Zen 2"
8コア AMD Zen 2 CPU@3.6GHz
(SMT付き3.4GHz)
GPUAMD Radeon™ RDNA 2 GPU
53CUs@1.825GHz
浮動小数点演算: 12TFLOPS
SSD1TB PCIe Gen 4 NVME SSD
生データ時2.4GB/s
圧縮データ時4.8GB/s

 

Xbox Series X/Sに最適なモニターの選び方(絶対条件あり)

Xbox Series Xでは8K/最大120fpsの表示が可能

4K解像度/120fpsでのゲームプレイが可能なので、ゲームを中心にモニター選ぶのであればそこに注目して選ぶ必要があります。

 

先にこの4K解像度/120fps、もしくは8Kを利用するためのモニターを選ぶ重要な部分を下にまとめました。

【8Kの場合】

  • 8K解像度対応
  • HDMI 2.1をサポート

【4Kの場合】

  • 4K解像度対応ー
  • HDMI 2.1をサポート
  • リフレッシュレート120Hz以上

といったスペックのモニターが必要。

下に詳しくまとめていきます!

 

「4K解像度/120fps」でプレイしたい場合

改めてXbox Series Xで4K解像度/120fpsでプレイするには下のような条件があります。

条件

  • 120Hz以上に対応しているモニター
  • 解像度:4K(3,840×2,160)
  • Display Out:「HDMI 2.1」
  • HDMIケーブルも「HDMI 2.1」に対応したものを使う
  • ゲームタイトルが対応しているかどうか

✅ 4K解像度/120fps 対応モニター🔽

「4K解像度/120fps」でプレイすることを前提とすると、上に並べている条件をパスしている必要があります。

PS5を「4K解像度/120fps」でプレイするため見落としがちな部分が“「Display Out」が「HDMI 2.1」に対応しているかどうか”

 

例えば144Hzや240Hzなどの高いリフレッシュレートに対応しているモニターを使っても、「HDMI 2.1」でなければで4K/120fpsの恩恵を受けてプレイすることはできません。

 

これはPS5でも同じことが言えるので、どちらもHDMI 2.1に対応しているモニターを選ぶ必要があることを覚えておきましょう。

ちなみにPS4などでサポートされているのはHDMI 2.0です。

 

Xbox Series Xでは4K解像度/120fpsでのプレイが可能ですが、常時そのスペックで遊べるというわけではないと思っています。

HDMI 2.1が必要と書きましたが、HDMI 2.0でプレイできないわけではないのでそこはお間違いなく。

 

リフレッシュレートを重視して選ぶ

参考

規格対応
HDMI 2.0・フルHD/240Hz
・WQHD//144Hz
・4K/60Hz
HDMI 2.1・フルHD/240Hz
・WQHD//240Hz
・4K/240Hz
・8K/30Hz

✅ フルHD/2K (1,920×1,080/画素数:207万)
✅ WQHD (2560x1440/画素数:370万)
✅ 4K (3,840×2,160/画素数:830万)

現状では4K解像度で120fpsのゲームをXbox Series Xでプレイするには、そもそもモニターがほとんどリリースされていません。

発売のタイミングで買っておきたいという考えであれば、妥協案になるかもしれませんが下の内容が参考になると思います。

 

個人的にゲームをする上では解像度以上にリフレッシュレートの高い物を選びたいので、今買うのであればWQHDに対応しているモニターを購入します。

上の表にも記載していますが、WQHDはフルHDと4Kの間の解像度です。

WQHDであればHDMI 2.0でも最大144Hzまで対応しているので、最大の解像度ではないものの十分綺麗な映像でリフレッシュレートを落とさずXbox Series Xをプレイできます。

 

そちらの基準で探すと対応しているモニターもけっこう販売されてるので選びやすいです。
「WQHD/120fps」でおすすめのモニター🔽

 

おそらく4K/120HzでHDMI 2.0に対応しているモニターが普及し始めても、値崩れが起こるまではかなり高い価格になると思うので、Xbox Series Xを発売からできるだけ高画質でリフレッシュレートの高いモニターを選ぶのであれば、現状ではWQHDのモニターが最適でおすすめです!

WQHDより4Kのほうが処理速度も多く、グラフィックボードへの負担も高い分あえてこちらを選ぶ方も多いかもしれません。

 

モニターパネルの種類と選び方

最後にモニターを選ぶ際の需要な部分をいくつか紹介しておきます!
モニターの液晶パネルには3つほどタイプがあります。

液晶パネルは応答速度に影響するので、瞬発力が勝敗に影響するゲームをよくプレイされるのであればできるだけ応答速度の速いぺき賞パネルを選ぶのがおすすめ。

 

「m/s」で表記されており、この数字が低いほど速いとされています。

 

TNパネル

・応答速度がとても早い
・値段が安い
・視野角が狭いため複数人で見るのには不向き

 

IPSパネル

・応答速度が速い
・視野角が一番広い
・高品質な発色が可能
・黒色が白っぽくなる
・値段が高い

 

VAパネル

・応答速度が遅い
・純粋な黒表現が可能
・視野角は狭い
・値段が安い

オンラインプレイなどで応答の速さを求めるのであれば「TNパネル」もしくは「IPSパネル」のモニターで、映画やRPGゲームなど映像をきれいに観ることを目的とする場合はVAパネルのモニターを選ぶのがおすすめです。

 

【Xbox Series X】おすすめのモニター

現時点ではXbox Series Xを「4K解像度/120fps」でプレイするのにおすすめできるモニターはありません。

そもそも販売されていないのでこういった結論になってしまいました。

 

僕個人としては、「一旦Xbox Series Xが発売し、合うモニターが出てくるまで待つ」という選択が一番いいと考えています。

 

とはいえ、できれば手に入ったタイミングから高画質、高リフレッシュレートのモニターでプレイしたいという思いはあると思うので、現時点でも紹介できるものから下へまとめました!

 

【Xbox Series X】/「4K解像度/120fps」対応モニター

現在販売はされていませんが、今後発売が予定されているモニターを一つ紹介しておきます。

現時点では「HDMI 2.1」に対応しているゲーミングモニターは限りなく少なく、下のASUS Republic of Gamers(ROG)からつい最近ようやくHDMI 2.1認証取得の4K/120Hzディスプレイの予告が発表がされたばかりです。

ASUS ROG 4K 120Hz HDMI 2.1認定ゲーミングモニター
(43型4K/120Hz対応ゲーミングディスプレイ)

出典:https://videocardz.com/press-release/asus-rog-announces-worlds-first-hdmi-2-1-certified-4k-120hz-gaming-monitor

それがこちらのモニターですが、型番もまだない状態のようなので、販売されているものは無いと言うのが現状です。

よって「4K解像度/120fps」のモニターとしては、残念ながら今おすすめできるものがありません。

 

WQHD/120Hz以上で選ぶ

「HDMI 2.1」ではXbox Series Xに合うモニターがないことを踏まえた上で、現在おすすめできるのが「WQHD(2560x1440)」のモニターです。

こちらは規格が「HDMI 2.0」でも144Hzまで対応しているので、高画質で高いリフレッシュレートを維持してゲームをプレイすることができます。

 

いくつか下へ紹介しているので参考にしてみてください。

 ASUS TUF Gaming ゲーミングモニター VG27AQ 27インチ WQHD HDR IPS 165Hz 1ms HDMI×2 ポートDP G-SYNC Compatible ELMB 

価格:約46,000円

楽天市場で見る

  • WQHD(2560x1440)
  • リフレッシュレート/165Hz
  • 応答速度/ 1ms
  • Display Size/27インチ
  • IPSパネル
  • HDMI 2.0

 

BenQ IPSパネル搭載高画質ゲーミングモニター EX2780Q(27インチ/IPS/DisplayHDR400/WQHD/144Hz/)

価格:約50,000円
楽天市場で見る

  • WQHD(2560x1440)
  • リフレッシュレート/144Hz
  • 応答速度/ 1ms
  • Display Size/27インチ
  • IPSパネル
  • HDMI 2.0

 

【Amazon.co.jp限定】LG ゲーミングモニター 27GL850-B 27インチ/WQHD(2560×1440)/Nano IPS/1ms(GtoG)/144Hz /

価格:約60,000円
楽天市場で見る

  • WQHD(2560x1440)
  • リフレッシュレート/144Hz
  • 応答速度/ 1ms
  • Display Size/27インチ
  • IPSパネル
  • HDMI 2.0

今回は3つ紹介しました。

その他にも同じようなスペックのモニターはあるので、Amazonや楽天市場など沢山の種類を扱っているショップでチェックしてみてください!

Amazon.jpで探す / ✅ 楽天市場探す

 

HDMI 2.1に対応のおすすめケーブル

モニターも大事ですが、HDMIケーブルも対応したものを使わないといけないので参考程度ですがおすすめを紹介しておきます。

必要な長さや解像度、リフレッシュレートなど確認してみてください。

どちらも8K/60Hzの高解像度及びリフレッシュレートに対応しており、4K@120Hz及び4K@60Hzとの下位互換にもサポートされています。

48Gbpsまでの帯域幅、超高速データ転送。

 

HDMIケーブルに関してはほんの一部だけ紹介しているので、実際に店舗などに出向いて規格がHDMI2.1であり、対応しているリフレッシュレート、解像度をチェックして検討してみてください。

長さなども結構重要です!

 

「HDMI 2.1」に対応しているテレビ

HDMI 2.1に対応しているテレビの方も紹介しておきます。

【X900H】

出典:Android TV対応 65インチ4K HDRフルアレイLEDテレビ
(SONY)

  • 55〜75インチ
  • 4K HDRフルアレイLED搭載
  • 最大4K解像度で最大120fpsのゲームプレイが可能
  • HDMI 2.1対応
  • 応答速度:7.2m
  • 価格:約10万円〜

こちらは8Kには未対応ですが、4K/120fpsのXbox Series Xのポテンシャルを発揮できるテレビです。

 

【Z8H】

出典:Z8H | フルアレイLED | 8K | ハイダイナミックレンジ(HDR)| スマートテレビ(Android TV)
(SONY)

  • 75〜85インチ
  • 8K HDRフルアレイLED搭載
  • 8Kは60fps対応
  • 最大4K解像度で最大120fpsのゲームプレイが可能
  • HDMI 2.1対応
  • 価格:約63万円〜

どちらも価格が高額なので現実的ではないですが参考までに!

 

Xbox Series Xに対応のモニターのおすすめと最適な選び方まとめ

以上がXbox Series Xにおすすめのモニターの紹介となります。

最適な選び方を改めてまとめておきます。

 

ポイント

✅ ゲームタイトルが対応しているか

✅ モニターは4Kで「HDMI 2.1」に対応したものでないと4K/120fpsでプレイできない

✅ 4K/120fpsでプレイするにはHDMIケーブルも「HDMI 2.1」にする必要がある

✅ PS5で4K/120fpsに対応しているモニターは今はほぼ無い

✅ 現状はWQHDで選ぶのがおすすめ(24〜27インチ)

✅ リフレッシュレートが120Hz以上のものを選ぶ

✅ パネルは目的に合わせて選ぶ

Xbox Series Xを「4K解像度/120fps」でプレイするには“「Display Out」が「HDMI 2.1」に対応しているかどうか”

対応していないモニターだと解像度が4Kだとしても120fpsの高フレームレートでのプレイはできません。

 

これはPS5でも同じなので、現状のモニターの選び方は同じでOKだと思います!

 

綺麗さを求めるのであれば4Kがおすすめなのは間違いありませんが、FPS・TPSゲームなど瞬発力が大事なゲームをする場合はWQHDで120Hz以上のものを選ぶと、ポテンシャルを充分に発揮しつつ快適に楽しめるのではないかと思っています。

-Xbox, ゲーム

© 2020 Frontier9 Powered by STINGER