CoD PS4 PS5 ゲーム

【CoD:BOCW】感度/エイムアシストのおすすめ設定(初心者向け)

更新日:

2020年11月13日に発売の「CoD:Black Ops Cold War(コールオブデューティ・ブラックオプスコールドウォー)※以下BOCW」。

今回はこのBOCWでの感度とエイムアシストのおすすめ設定について書いていきます!

 

自分はCoD猛者というわけではないので、一般的に言われている低い感度と高い感度の良し悪し、そしてプロの方々の感度も参考にして書きました。

どちらかといえば初心者の方に参考にしてもらいたい内容になっていると思うので、そういった方々の参考になっていれば幸いです。

 

ちなみに現在記載している情報は、アルファ版の環境からまとめている内容なので、今後のベータ版や製品版とは異なるものと認識しておいてもらえたらと思います。

【CoD:BOCW】感度/エイムアシストのおすすめ設定

※記載している内容はベータ版時のものです!

【CoD:BOCW】設定のおすすめ(強くなりたい方必見)

続きを見る

まずは感度設定のお話からしていきます!

FPSをプレイするにあたって最も大事とされる一つがこの「感度設定」。

 

CoDの過去作をプレイしてきた方でもゲームのシリーズごとに感度は異なる設定になることが多いので、新作のCoD:BOCWでもゲームをプレイする上で自分にあった感度を探す作業から始めます。

 

おすすめの感度設定

おすすめ設定と言ってもプレイスタイルや経験値、武器などによって良し悪しあると思うので、自分にあった感度に合わせるための参考としてみてください。

 

基本的に感度はある程度定まってきた感度からはコロコロ変えないほうが良いですね。

 

ただコントローラーの劣化などによってスティックの倒し具合も変わるので、違和感を感じたときはボットを打つなどして調整するのもおすすめだと思います。

 

初心者は低めの設定から調整

どのシリーズでも基本的によく言われることですが、初心者は低い感度設定から自分に合う感度を見つけるのがいいとされています。

 

理由としては、敵を狙うときに感度が高いと敵に照準を合わせて弾を当てるのが難しいから。

敵は突っ立ったままではなく動きます。

  • 垂直スティック感度:3〜5
    (画面縦横の動きの速さ)
  • 水平スティック感度:3〜5
    (画面左右の動きの速さ)
  • 低倍率ズーム:0.80〜1.00
    (4倍以下のスコープ使用時)
  • 高倍率ズーム:1.2
    (4倍以上のスコープ使用時)

 

低倍率ズーム、高倍率ズームの細かい数値はカーソルを合わせて□ボタンを押すことで数値を入力できるようになります。
※0.95などの設定にすることが可能

 

実際に高感度でプレイしたらわかりますが、高い感度で敵に当て続けるのはなかなか難しいです。

 

感度が高いほうが急に遭遇した敵や後ろを取られた時にの対応が速いので強いのは確かですが、CoDなどのゲームでは後ろを取られている時点で負けなので、上手な立ち回りをして前の敵を倒すことに徹したほうが結果的にいよいと考えてます。

 

BOCDでプレイする際のおすすめ感度は垂直・水平それぞれ3〜5あたりを基準に調整していくと良いのではないでしょうか。

 

MWの感度設定から参照する

過去作のCoD:MW/WARZONEをプレイされていた方は、その感度に近い設定でプレイすると違和感が少なく入りやすいと思います。

 

ただ、正直個人的にはまだちょっと感度が定まっていません。

MWのときと大きく差はないように感じていますが、一応BOCWでも水平スティック感度と垂直スティック感度それぞれ同じかもしくは一つ高い感度で試しているところでs。

 

低ズームは調整幅が少ないので0.9とし、高ズームは1.6くらいで僕はプレイしています。

ここに関しては個人差が大きくある部分なので参考にはなりにくいと思います!

 

プロゲーマーなど上手い実況者に多い感度

基本的にプロゲーマーや実況者の方を見てみると、低感度プレイヤーが多いことがわかります。

個別のプレイヤーはここでは上げていませんが、BOCDのプロゲーマーは〇〇〜〇〇くらいの感度設定でプレイしている方が多いのでそちらを参考にして調整するのもおすすめです。

 

プロに多い感度設定

  • 垂直スティック感度:5〜6
  • 水平スティック感度:5〜6
  • 低倍率ズーム:0.8〜1.0
  • 高倍率ズーム:1.2

いくつかプロゲーマーの方がプレイされている映像から確認したものですが、だいたいこの辺りの数値の方が多かったです。

 

現在まだBOCWがリリース開始された直後とあって、自分も含めほとんどの方が感度設定にい悩んでいるところがあると思いますので、改めてベータ版や製品版リリースがあり次第紹介できたらと思います。

 

エイムアシストのおすすめ

CoD:BOCWのエイムアシストは「有効」か「無効」かになっています。

現在はアルファ版の段階のじょうほうなので、前作のMWのように細かく設けられる可能性もあるのでここでは「有効」がおすすめとしか言えないところですね。

 

【CoD:BOCW】感度/エイムアシストのおすすめ設定まとめ

以上が「CoD:Black Ops Cold War」のおすすめ感度設定、そしておすすめエイムアシスト設定です。

基本的にはあまりプレイしたことがない初心者向けに勝ちた内容になっていると思います。

 

感度の感覚は毎シリーズ過去作の数値と体感では若干違う事が多いので、実際にプレイして合わせていきましょう。

 

何度もいいますが感度に関しては自分に合うものが一番で、「プロがこの感度だから自分もこの感度でプレイしよう」という感じで決めてしまっても、実際は自分合っていない場合も普通にあります。

 

プレイスタイルも重要だと思うので、待ちが多く中遠距離で打ち合うことが多い方は照準を合わせやすい低感度に寄せた設定にするといったように、実際にプレイして調整してみてください。

 

もちろん高い感度でも敵にしっかり当てられるのであれば問題はないです。

実際高い感度だと索敵も幅広くでき、かっこよく見えたりするメリットもあります。

 

これもプレイスタイルなので自分が満足する設定を見つけましょう。

-CoD, PS4, PS5, ゲーム

© 2020 Frontier9 Powered by STINGER