ゲーム/PC周辺機器 ヘッドセット

【APEX】おすすめのヘッドセットPS4・PS5などCS機向け

更新日:

最近ではゲームをする際に必須になってきているヘッドセットですが、今回はApex Legendsを楽しんでいる方におすすめなものをピックアップして紹介しています。

APEXをプレイする上で大事な足音や環境音が聞きやすくなるものを、できる限り2021年現在のおすすめでまとめました。

ヘッドセットならどれも同じでは?と思う方もいらっしゃるようですが、意外にもプレイスタイルまで変えてしまうほどゲームに影響を与えるものです。

 

予め伝えておくと、PCで使用する場合とPS4・PS5などCS機で使用する場合とでは使うヘッドセットに差があると思います。

そしてもう一つはMixAmpやGameDacを使用しないことも考慮して記載しました。

早速ですが目次から読み進めてみてください。

【APEX】おすすめのヘッドセットPS4・PS5などCS機向け

※今回紹介しているものは基本的に有線接続するものです。

 

バーチャルサラウンドについて

バーチャルサラウンドについてですが、個人的にいろいろ試してきた結果ApexなどのFPSゲームではあまり必要としないものかなと感じています。

逆にトーリー性のあるゲームなどでは立体感が出て迫力が増すと思いますが、FPSゲームなどではバーチャルサラウンドを使用することで足音の位置が逆に曖昧に聞こえてしまうこともありました。

もちろんそちらのほうがわかりやすい・気持ちいいという方もいらっしゃると思いますし、慣れれば問題はなくなるということもあるでしょう。

個人的にバーチャルサラウンドは必須ではないと考えているので、そこを基準で選ぶ必要はないのかなと思っています。

おすすめのヘッドセット

ASTRO Gaming  A40TR + MixAmp TR

新モデルもリリースされた大人気ヘッドセット「ASTRO Gaming A40TR」。

プロゲーマーとゲームデザイナーと共に開発されたヘッドセットであり、ゲーミング用にもチューニングされているものになります。

Dolbyサラウンドサウンドに対応していて立体的なサラウンドを楽しめるのもポイント。

Apexプレイヤーの間でも使用率がめちゃめちゃ高いですが、「MixAmp Pro TR」と一緒に使っているユーザーが多いという少し特殊なものです。

単体として使用している方も少なからずいらっしゃるようですが、「MixAmp Pro TR」と合わせて使って真価を発揮するイメージ。

有名な選手で言えばAPEXでよく知られるRasさんが使用していたものでもあります。

PS4やPS5ユーザーでApexをしているという方に一番多いものではないですかね。

 

JBL Quantum400

個人的にも愛用しているJBLのヘッドセット。

自分はワイヤレスのQuantum800を持っていますが、こちらは有線タイプです。

特徴は1万円以下の低コスパなのに全部乗せと言っていいほど多機能なところと、しっかりとした音質で楽しめるところです。

  • USB接続(Type C-A)と3.5mm接続が可能
  • ヘッド接側のダイアルでゲーム音とチャット音の調整ができる
  • 跳ね上げ式ミュート対応
  • PCならソフトウェア機能に対応
    (イコライザ等調整可能)
  • JBL QuantumSURROUNDに対応

JBLとあり低音が強めになっていますが、高音が潰れることもなくバランスがいい音です。

APEXなどでの足音の聞こえも十分なようなので、1万円以内で多機能なヘッドセットを求めてる方にはかなりおすすめできるものだと思います。

PS4などCS機からPCへ後々移行を考えている方も買いやすいですね。

 

JBL Quantum100

先ほど紹介したJBL Quantum400よりクオリティの低いモデルにはなりますが、とにかくコスパ重視で選びたいのであればこの製品がめちゃくちゃおすすめです。

全体的な音のバランスが優れており定位感も結構優秀。

試聴した感じではBL Quantum100のほうが聴きやすさがあるように聴き取れました。

220グラムとかなり軽量なヘッドセットで長時間プレイにも向いています。

マイク音質もこの価格帯においては十分良い部類に入るので、安いものでそこそこいいやつを求めている方におすすめです。

見た目はかなりコストを掛けていない印象で、お世辞にもいいとは言えないのでそこは注意してみてください。

 

EPOS H3

最近自分も入手したEPOSのH3というヘッドセットです。

詳しいレビューはこちらの記事へまとめているので詳しく知りたい方は参考に。
【EPOS H3】レビュー(音質/足音)超軽い密閉タイプのヘッドセット

発売当初は売り切れ状態が続いていたヘッドセットでもあります。

コスパがかなりいいので、「H3と同じEPOSのGSP600がほしいけど価格的にちょっと、、」と思っている方にはおすすめしやすいものなのではないでしょうか。

音質は低音が弱めに設定されており、中音から高音が強めになっているのでAPEXなどでも比較的足音が聴きとりやすいです。

実際にPS4でAPEXをプレイしましたが、アンプなどでイコライザ機能を使わなくても十分な定位感と足音を聴くことができました。

いろいろ試してみたところ、音楽を聴く用途としてもおすすめできるヘッドセットだと思うので、個人的には作業用としても使用しています。

何より本体の軽さとつけ心地がかなり良いので、ついついこのヘッドセットを使用してしまうことが多くなりました。

見た目もシンプルでいいですね。

 

まとめ:【APEX】おすすめのヘッドセットPS4・PS5などCS機向け

数は少ないですが、2021年現在PS4やPS5などCS機のAPEXで使用する際におすすめなヘッドセットをまとめました。

どれも(A40TR + MixAmp TR除く)基本的にアンプなどでイコライザーの調整をせずとも定位感や足音が聞きやすいものだと思います。

安価なヘッドセットと比べると音の質もよく、マイク音も比較的悪くないもので選びました。

 

正直なところPS4やPS5などのCS機でプレイする場合は特にですが、MixAmpやGameDacといったイコライザーを調整できるアンプなどを用いるのが一番おすすめです。

なぜなら自分が使用しているヘッドセットの音質を劇的に変えることが可能ですし、イコライザーの調整によっては足音もかなり聞きやすくすることができます。

例えば仮に低音があまり出ないヘッドセットでも低音をある程度強くすることなど可能です。

ASTRO Gaming PS5 PS4 PC Switch MixAmp Pro TR 
PC PS4対応 サラウンド ゲーミング オーディオ USBDAC アンプ SteelSeries GameDac

MixAmpが有名ですが、GameDacも定位感や操作性もかなり優れています。
・参考記事:【GameDAC レビュー】使い方や設定(PS4/接続)ヘッドセット音質向上

 

随時おすすめのヘッドセットやそれぞれの値段などは変動するので参考程度にしてみてください。

-ゲーム/PC周辺機器, ヘッドセット
-, ,

© 2021 Frontier9 Powered by STINGER